「還付金詐欺」連続発生中!!

新宿区内では、昨年秋から「新宿区役所健康保険課」「○○銀行社員」を騙る男らからのウソ電話による「還付金詐欺」被害が多発しています。
 現在当署において「変な電話が自宅にかかってきた」といった電話、「だまされた」という電話が多数寄せられており、メールを受信されている各御家庭にもウソ電話がかかってくることが十分に予想されます。
 決して他人ごとではありません。詐欺の被害にあわれた方のほとんどは、テレビやネットで詐欺の実態をご存知でしたが、同時に「自分がだまされるわけがない」といった根拠のない自信をお持ちでもありました。

・息子さんやお孫さんから「カバンをなくした、盗まれた」
・区役所や社会保険事務所、銀行から「医療費の還付金が○○万円あります。手続きをするので、携帯電話とキャッシュカードを持ってATMへ行ってください」
・不動産業者やNPO法人から「老人ホームの購入権利が当たりました。必要ないなら名義を貸してください」
・デパートやクレジット会社から「あなたのお名前で高額の商品を購入されているようですが、心当たりがありますか?」
・警察や金融機関から「あなた名義の銀行口座が悪用されています。口座を凍結します」

などの不審な電話を受けたときには、ご家族やお友達に相談したり、牛込警察署までご連絡をお願いいたします。
【問合せ先】牛込警察署 03-3269-0110(内線2162)