警察官をかたる振り込め詐欺の電話が多発しています

池袋警察署管内では、昨日(5月16日)から振り込め詐欺のウソの電話が多数かかってきています。
【内容】
  ・ 警視庁の者ですが、詐欺の犯人を捕まえたところ、あなた名義の通帳がありました。
  ・ 暗証番号が盗まれている可能性があり、口座を悪用されるかもしれません。
  ・ 早急に口座を止める必要があります。
 その後、金融庁を名乗る犯人から電話があり、
  ・ 金融庁の者ですが、キャッシュカードを新しくする必要があります。
  ・ 金融庁の担当者が自宅までカードを受け取りに行きますので、渡してください。
 というウソの内容で犯人から電話があります。
【防犯対策】
  ・ 警察官や金融庁の者がキャッシュカードを受け取りに行くことは絶対にありません。
  ・ 暗証番号を聞かれても、絶対に教えないで下さい。
  ・ 常に留守番電話に設定しておいて、相手を確認してから電話に出ましょう。
  ・ 自動通話録音機などの防犯機能付の電話機を設置することも効果的です。
  ・ 不審な電話は迷わずすぐに110番通報しましょう。
【問合せ先】池袋警察署 03-3986-0110(内線2162)