交通死亡事故の発生について

◆交通事故に注意◆
 都内では、6月26日から7月3日までの間に、交通事故により9人の方が亡くなられています。
●自転車乗用中の交通死亡事故多発!!
 「一時停止」標識のあるところでは、一時停止をして、左右の安全確認をしましょう。自転車も車両の仲間です。ハンドルを握るときは、交通ルールを守り、交通事故を起こさないように努めなくてはいけません。体調が悪いときは、集中力や判断力が低下して、転倒や事故が起こりやすくなるので運転を控えましょう。 
 ◎自転車事故で亡くなった方の多くが頭部を損傷しています。交通事故による被害軽減のためにもヘルメットを着用しましょう。
 ※「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」実施中!(7月1日から7月7日まで)
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)

シェア:Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someone