交通死亡事故の発生について

☆交通事故に注意☆
 都内では、8月11日から17日までの間に、交通事故により1名の方が亡くなられています。
○ライダーの皆さんへ
二輪車の交通死亡事故が急増しています。都内では、交通事故死者数87人中、27人(31%)が二輪車乗車中によるものです。
・スピードの出しすぎは、正確なハンドル操作ができず、大変危険です。決められた速度を守りましょう。
・夜間は視界が悪くなるため、速度感が鈍り、速度超過になりがちです。夜間運転する際は、昼間より速度を落として慎重に運転しましょう。
・ヘルメットのあご紐をしっかり締め、プロテクターを着用しましょう。
○危険ドラッグの重大事故多発!
都内では、危険ドラッグの影響による重大事故が多発しています。
危険ドラッグを使用して車を運転した場合は、事故を起こさなくても道路交通法違反(過労運転等の禁止)に問われ、処罰される場合があります。
危険ドラッグは絶対に使用しないでください。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)