架空請求詐欺にお気をつけください。

今年3月から9月にかけて、日野市内において、架空請求詐欺の被害が発生しています。
 犯人は、電話で
   ・ 老人ホームの入居権が当たりました。
   ・ 権利が要らないのであれば、譲ってもらえませんか。
と話し、被害者が譲ることを承諾すると、2日から3日過ぎた後、再度、電話で
   ・ 権利を譲ることは、違法です。
   ・ このままでは、あなたは逮捕されることになる。
   ・ 弁護士から電話があるので、指示に従ってほしい。
と話して、弁護士を名乗るものからは、
   ・ 示談金が必要です。
   ・ ●●万円用意してください。
   ・ 一度の交渉では終わりませんでした。さらに、●●万円用意してください。
と言われます。
 このような、話はすべて、犯人の作り話になります。
 似たような話しを聞いた、電話を受けたという方は、警察署へ相談をなさってください。
【問合せ先】日野警察署 042-586-0110(内線2162)