特殊詐欺の発生について

現在、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 〜法務省管轄支局等からのはがき〜
  7月17日夕方ころ、西東京市市内のお宅に、
   ・契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました。
   ・連絡なき場合、差し押さえを強制的に執行します。
 などという架空請求詐欺のはがきが届いている事案が発生しています。
  その後、電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
  ・お金を用意すれば訴状を取り下げることができる。
 などと言って、お金を請求し、コンビニでの支払いやネットショッピング等の電子マネーを振り込ませてきます。

 〜市役所職員からの架空請求詐欺〜
  本日東久留米市内のお宅で、
   ・医療費の還付があります。
   ・書類は届いていませんか?返送期限が過ぎているので電話してください。
 などと還付金詐欺の予兆電話が掛かってきています。  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)