法務省を騙る詐欺のハガキにご注意ください!

最近、日野市内にて法務省を騙るハガキが届いています。
■騙る組織
 法務省管轄支局訴訟最終告知通達センター
 法務省管轄支局国民訴訟お客様管理センター
 法務省管轄支局国民訴訟通達センター
■内容
 民事訴訟を起こしており、裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始する。
 このまま、連絡なき場合は、原告側の主張が全面的に認められ、財産はすべて差し押さえられる。
■電話をすると
 ハガキに記載された電話番号に連絡すると、「弁護士を紹介する。」と言われる。
 弁護士を騙る者は「訴訟取り下げ費用は10万円です。」等と言う。
■対策として
 このようなハガキが、日野市内に多数届いています。ハガキに書かれた電話番号には絶対に電話をせずに警察署へ通報してください。
【問合せ先】日野警察署 042-586-0110 (内線2162)