交通死亡事故の発生について

■交通事故に注意■
都内では、11月25日から30日までの間に、交通事故により、4人の方が亡くなられています。
●ライダーの皆さんへ
二輪車の単独死亡事故が多発しています。スピードの出しすぎは、正確なハンドル操作ができず大変危険です。自分の運転技量を過信せずに、スピードを控えめに、安全運転を心掛けましょう。特に夜間運転する際は、昼間よりも速度を落として、慎重に運転しましょう。
●ドライバーの皆さんへ
仕事や通勤など、通い慣れた道は油断してしまいがちです。慣れた道ほど、危険に対する緊張感を高めて、慎重な運転に努めましょう。
●歩行者の皆さんへ
今の時期、夕暮れ時はもちろん、早朝時間も暗いため、外出する時は明るい服装や反射材用品を身につけて、ドライバーに自分の存在をアピールしましょう。
●TOKYO交通安全キャンペーン実施中!(12月1日から7日)
12月は一年の中で最も多く交通事故が発生します。年末の慌しさの中で、「急ぎの心理」にならないよう、気持ちにゆとりを持って行動しましょう。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)