空き巣・忍び込み・居空き等の犯人に注意!(田無警察署)

■最近、田無警察署管内において、空き巣等の被害が連続して発生しています。手口はガラス破りによる侵入です。
■防犯対策
○ガラス破り
 泥棒は、窓ガラスを破り、クレセント錠を開錠して侵入します。
 鍵を2つ付ける(補助錠を利用)などの対策を!
○無施錠窓等からの侵入
 ほんのわずかな時間でも、外出時は玄関や窓を確実に施錠!
○その他
 自宅には多額の金品を置かない。
 侵入警報装置やセンサーライト等の設置をする。
 見知らぬ人を見かけたら、ひと声(挨拶)掛ける。
 不審な人を見たら、すぐに110番通報する。
 隣近所の方にも、このメールのことを教えてあげてください。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110(内線2162)