地域の目でオレオレ詐欺犯人を撃退しましょう!(田無警察署)

■2月27日から3月10日にかけて、オレオレ詐欺の被害が3件発生しました。いずれも70代の女性で、息子を騙った犯人に騙されて、指示された場所に出向き、犯人に現金を手渡しをして被害に遭っています。
■西東京市民・東久留米市民の皆様へ
○すべての高齢者がオレオレ詐欺のターゲットになっています。
○現金の受け渡し時間帯は、昼頃から午後6時頃までが多くなっています。
○受け渡し場所は、被害者宅やその周辺もありますが、駅構内や駅周辺の人通りの少ない場所が多くなっています。
(犯人の特徴)
○受け子は10代後半から30代が多い。
○黒や紺のスーツ上下、革靴、手提げバッグを所持して会社員を装っている。
○携帯電話で通話しながら、住宅街、駅構内及び周辺を長時間うろついている。
(被害者の特徴)
○紙袋や手提げ袋を所持して、駅周辺にある公衆電話付近等において人待ちをしている若しくはキョロキョロしながら歩いている。
■被害防止策
特徴に一致する若い男と高齢者が話をしていたり、物の受け渡しをしているのを見かけたら、すぐに110番通報をお願い致します。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110(内線2162)