交通死亡事故の発生について

■交通事故に注意■
都内では、11月30日から12月6日までの間に、交通事故により、3人の方が亡くなられています。
●ドライバーの皆さんへ
進路を変えることにより、後方から進行してくる車両が急ブレーキや急ハンドルで避けなければならないような場合は、進路を変えてはいけません。また、みだりに進路を変更してはいけませんが、やむを得ず進路変更や転回などをしようとするときは、バックミラーや目視で左・右後方から進行してくる車両の安全確認を確実にしましょう。
●歩行者の皆さんへ
交通ルールは、みんなが道路を安全、円滑に通行する上で守るべき共通の約束事です。自分の通行利便だけを考えるのではなく、相手の立場に立って思いやりを持ち、周りの歩行者や車の動きに注意して通行しましょう。
※今年も3週間余りとなりました。皆さんが事故を起こさない、事故に遭わないように、警視庁では、引き続き重大交通事故防止対策強化中です。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)