タグ別アーカイブ:

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

2月12日(火)西東京市内で5件の特殊詐欺が発生しました。
〜特殊詐欺の手口〜
〇「大手デパート店員」または「全国銀行協会」を騙る者からの電話です。
 ・クレジットカードを使って買い物をしませんでしたか。
 ・あなたのカードが不正に使用されています。
 ・あなたのカードが偽造されている可能性が高い。
 ・カードを新しくする必要があるので、暗唱番号と口座番号を教えてください。
 ・近くに職員がいるのでカードを取りに行きます。

「大手デパートの職員」「全国銀行協会」を名乗る者から電話には注意してください。
その他にも「警察官」「金融庁」を騙った電話もあります。
絶対に知らない者にキャッシュカードを渡さないでください。
電話に出ないことが一番の防止対策です。在宅中でも留守番電話の設定をお願いします。
不審な電話を受けたら、一人で悩まず周囲の人や警察に相談してください。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者の方などへのメールの転送や、手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 実際に管内で発生した最近の特殊詐欺の手口
〜カード手交型〜
 〇「大手デパート店員」または「全国銀行協会」を騙る者からの電話
  ・あなたのカードが不正に使用されています。
  ・あなたのカードが偽造されている可能性が高い。
  ・カードを新しくする必要があるので、銀行の口座と暗証番号を教えてください。
  ・近くに職員がいるので、カードを取りに行かせます。
 その後、職員を騙る受け子が自宅に現れ、カードを渡してしまったものです。
 絶対に、知らない者に現金やキャッシュカードを渡してはいけません。

 防犯対策として、固定電話の留守番電話設定を推進しています。自宅に在宅中でも常に留守番電話の設定をお願いします。電話に出ないことが一番の防犯対策です。留守番電の設定をお願いします。
 不審な電話を受けたら、一人で悩まず周囲の人や警察へ相談してください。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線6505)

【浅草署】振り込め詐欺の発生について

◆オレオレ詐欺の発生◆
〇概要〜昨日(1月23日)の午前9時ころ、息子を名乗る者から電話があり100万円を見知らぬ男に手渡した。
〇騙しの方法〜大事な契約書類を違う住所に送ってしまった。現金で契約するため100万円必要。上司の弟が近くにいるので渡して欲しい。
〇被害認知〜本物の息子から電話があったので、現金を渡したことを話したところ、そんな電話はしていないことが判明し警察に届け出たもの。
◆過去の被害者へのアンケート調査結果◆
〇オレオレ詐欺は知っているか?→知っている(今までに騙された方で知らない人は少ない)。
〇騙されない自信があったか?→息子の声は電話でもわかる。ボケていない。
〇なぜ無理な要求に応じたか→息子を助けたい一心(誰だかわかる?と聞かれ息子の名前を言った後は息子にしか思えなかった)。
■被害に遭わない方法■
〇息子と合言葉を決める(高い確率で被害防止できる)
〇騙されるかもしれないと注意する(遠慮せず警察や区役所等への問い合わせと通報)
〇自動通話録音機や迷惑防止機能付き留守番電話機を設置
〇合言葉を決めていない場合は、電話を切って、登録している息子の携帯に連絡して確認する
【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

大手デパートをかたる詐欺に注意!

◇大手デパートをかたる詐欺◇
 〇犯人からの電話内容(本日、橋場・今戸地区に入電中)
 ・あなたのカードを使って買い物をしている人がいる!
 ・JCBカードは、今、お持ちですか!
 ・作っていないのであれば偽造の可能性があります!
 ・あなたの住所と名前、電話番号を使われています!
 ・あなたの銀行カードも偽造されているかもしれない!
  金融庁(又は銀行協会)の者があなたのキャッシュカードを確認に行きます!
 ・取引銀行はどちらですか!
 ・近くを巡回している担当者をご自宅に向かわせます!
 ・そのまま電話をつないでいてください!
 ・担当者が自宅に着いたら名前(〇〇)か確認してください!
 ・その者は金融庁職員ですからカードを渡してください!
 ・1週間後、新しいカードを取引銀行に送付しますので印鑑を持って受領してください!
 〇対処方法(警察に通報する)
 ・大手デパートをかたった詐欺の場合、犯人は近くにいる!
 ・電話をかけている犯人は電話を切らせない!
 ・必ず、強引でも電話切って、取引銀行に確認した後、警察にも通報を!
 ・「ブラックリストに搭載されます」等と脅してきますが、電話を切る!
 

【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

還付金詐欺に注意!

●犯人からの電話内容●
◆台東区役所健康保険課を名乗る犯人から電話
 ● 申請書を送ったが手続きされていない
 ● 還付金24,523円が発生している
 ● 今日なら手続きできる
 ● 取引銀行と口座番号を教えて
 ● 区は還付手続きできないので取引銀行が手続きを行う
 ● 取引銀行の指示に従ってください
◆取引銀行を名乗る犯人から電話
 ● その通帳は古くて使えない
 ● キャッシュカードを持って指定銀行に行ってください
 ● ATM機前に着いたら電話してください
◆言われた電話番号に架電すると銀行職員を騙る犯人から端末操作の指示
 ● 手続きに必要ですので、残額の頭の数字と単位を言ってください。(200万なら「2」と「百万」)
 ● 告げる番号を押してください。
 ● 手続き終了です。
 ● (百万単位の残額を言った場合は、手続き出来ていないので、もう一度行います。と2回振り込ませる)
◇対処方法
 〇大原則→『還付金は、ATMでは戻りません』
 〇区役所に確認の電話と警察に通報 
※犯人から指定される無人ATMは、東武浅草駅周辺や入谷交差点付近、スーパーのATM等が多く、実際に被害も発生しています。

【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

警察官を名乗る詐欺に注意!

●犯人からの電話の内容●
「浅草警察署捜査二課の者です。犯人を捕まえたら貴方の名簿が出てきました。あなたが持っている銀行の通帳やカードも偽造されて使われいるかもしれない。確認のためキャッシュカードを預かりますので、今からお伺いする捜査員に渡してください。この事件は秘匿捜査をしていますので、犯人を捕まえるまで誰にも話さないようにしてください。ご協力、よろしくお願いします。
」等と電話をかけ、カードを受け取り、自宅近くのコンビニエンスストア等で現金を満額引き出します。

【対処方法】
〇電話の相手の所属と名前を確認して、折り返し掛け直すと告げてください。←犯人からの電話であった場合、掛け直すことで今後、同じような偽電話がかからなくなります。
〇相手の電話を切った後、浅草警察署に電話をして確認してください。←浅草署に電話することで、署員が他の住民の方へ、詐欺の電話に気を付けるように知らせることができます。
〇もし、犯人の電話に騙されて銀行のカードを渡してしまった場合は、すぐに銀行等に連絡してカードを止めて使えないようにしてください。  
【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者の方などへメールの転送や、手口を広めていただくようご協力お願いします。
 実際に管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
〜現金手交型〜
 息子を装う者から
 〇小遣い稼ぎをして失敗した。今日中に現金が必要だ。
 〇今まで使用していた携帯電話は使用できないので新しい携帯電話に連絡してほしい。
 〇自分は取りに行けないので、法律事務所の人に現金を渡してほしい。
その後、待ち合わせをしていた場所で受け子の男に現金を数回に渡り手渡してしまったものです。
 絶対に、知らない者に現金やキャッシュカードを渡してはいけません。
 不審な電話を受けたら、一人で悩まず周囲の人や警察へ相談してください。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

特殊詐欺の電話について

浅草警察署管内の住民(自宅の固定電話)に、オレオレ詐欺や還付金詐欺・架空請求詐欺の電話等が多数かかってきています。本日も孫を騙った電話で「体調が悪い。トイレで携帯電話を落とした。今日、家にいる?」等の電話がありました。これらの被害に遭わないような対策として、

〇オレオレ詐欺(息子や孫)対策
 →生年月日や犬の名前を質問する。元の電話に掛け直す。
〇還付金詐欺
 →ATMで還付金は戻らない。区役所に問い合わせる。
〇架空請求詐欺
 →問い合わせ番号に電話しない。コンビニで支払いは嘘!

等を覚えておくと安心して電話に対応できます。
 また、犯人は、警察に通報されないようにするため、2時間以上も電話を切らせず、かつ、その間に受け子(現金を受け取る犯人)を被害者宅玄関前まで行かせる時間稼ぎをすることもあります。このような電話がかかってきた場合は、犯人に遠慮することなく強引に電話を切って警察に相談してください。
 ※このメールを読んだ方は、自らの両親や隣近所の方にも教えてください。みんなで助け合って犯罪のない浅草の街をつくりましょう!
【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

架空請求メール(ショートメッセージ)への対応について

【このメールは、下谷警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

本日午後0時頃、台東区内に居住されている方の携帯電話に、某ショッピングサイトを騙るショートメッセージ(電話番号に届くメール)で
 ・ 当ショッピングサイトの利用料金が未納です
 ・ 今月中に支払いをしないと法的手続きをとります
 ・ 下記電話番号へ連絡をして下さい
というメッセージが届きました。
このようなメッセージは、「架空請求」という詐欺の手口です。
記載されている電話番号に電話をすると、
 ・ 氏名や生年月日等の個人情報を聞き出される。
 ・ その後、コンビニエンスストア等で「電子マネー」を購入し、その番号を教えるように指示される。
 ・ 電子マネーの番号で未納料金の支払い手続きを行う。
等と伝えられるのですが、そのまま電子マネー番号を教えてしまうと、その電子マネー金額をだまし取られてしまうのです。
 〇 身に覚えの無いメールや請求は、すべて無視!
 〇 少しでも不審に思った場合は、最寄りの警察署、110番への通報をお願いします!
【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110 (内線2612)

カード預かり詐欺入電中(福生警察署)

■本日、あきる野市内に、福生警察署の警察官をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・詐欺犯人を捕まえ捜査したらあなたの名前が出てきた
・悪用されていないか確認するため
・キャッシュカードと暗証番号を書いた紙を封書に入れて
・○〇へ持ってきてください

■この後、犯人はキャッシュカードを預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】福生警察署 042-551-0110 (内線2523)

10月20日まで全国地域安全運動が行われています。

安全で安心な街づくりにご協力下さい。
〇自宅のドアや窓、自動車、自転車などには鍵を掛けましょう。
〇子供や女性に対する不審者の声かけや徘徊等を見つけたら110番通報をお願いします。
〇ひったくり被害防止のため自転車カゴにひったくり防止カバーを取り付けたり、壁側に荷物を持つようにしましょう。
〇役所や警察を騙る詐欺に注意。自宅の電話は留守番電話に設定し在宅中は用件を残した人だけ連絡をとって下さい。
〇万引きは犯罪です。万引きを発見したら警察や店員へ通報を。「万引きをしない させない 見逃さない」
〇フィッシング詐欺やランサムウェアによる被害に注意。不正アプリはインストールしない。メールの添付ファイルは不用意に開封しない、URLをクリックしない。スマートフォンのOSやアプリは常に更新、ウィルス対策ソフトを導入等の対策をして下さい。
〇東京2020大会を見据えた地域の安全・安心の確保
 世界中が注目するスポーツイベント等は、テロの標的になる可能性があります。皆さんの目と耳がテロを防止する最大の情報源です。「いつもと違うな」「何かおかしいな」と感じたら迷わず警察に通報して下さい。通報する勇気が街を守ります。

【問合せ先】志村警察署 03-3966-0110 (内線2163)

詐欺電話が多発中

【このメールは、代々木警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日から本日にかけて、渋谷区内を狙って詐欺電話が多数入っています。

詐欺犯人は
〇 荷物送ったよ。届いてる?
〇 くだもの送ったよ。明日には届くよ。
〇 明日家にいる?
などと電話してきます。その後、理由をつけてはお金を借りようとしてきます。

犯人の電話をうけ、会話をしたりするとその後犯人から狙われ電話がしつこくなります。

身に覚えのない電話はすぐに切って警察に通報してください。
【問合せ先】代々木警察署 03-3375-0110 (内線2163)

空き巣連続発生しています

田園調布警察署管内(南雪谷・東嶺町)において、空き巣が連続発生しています。
〇 外出するとき、家の戸締りは、確実に!
〇 補助錠で二重ロック!
 ※ トイレや風呂場の窓も忘れずに

◎不審者を見たらすぐに、110番通報を!!
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110 (内線2162)

交通安全情報(秋の全国交通安全運動について)

1 期間
  平成30年9月21日(金)から9月30日(日)までの10日間
2 重点
 〇 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
 〇 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
 〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 〇 飲酒運転の根絶
 〇 二輪車の交通事故防止

 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及、浸透を図り、交通ルールの遵守を習慣付けることで、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。
 交通事故は他人事ではありません。一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践すれば、防ぐことができます。この機会に、交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

このハガキ・封書は詐欺です!

現在、東村山市内に「法務省管轄支局国民訴訟通達センター」を装って

・総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ
・契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました
・管理番号(わ)〇〇〇
・ご連絡なき場合、原告側の主張が全面的に受理され、執行官立ち合いの元、給料差し押さえ及び、動産、不動産物の差し押さえを強制的に履行させて頂きます
・取り下げ最終期日 平成30年〇月〇日

と記載されたハガキまたは封書が大量に郵送されています。
 これは、詐欺です。
 犯人は、「訴訟」「差し押さえ」という言葉で、あなたの不安を煽り、訴訟費用や和解金などと言って金銭を要求します。
 絶対に、ハガキや封書に書かれた電話番号に連絡しないでください。
 ご不明な点があれば、警察署・交番にお問い合わせください。

【問合せ先】東村山警察署 042-393-0110 (内線2163)