タグ別アーカイブ: とき

交通安全情報(福生警察署)子供の交通事防止

もうすぐ楽しい夏休みです。お子さんの行動範囲が広がり、交通事故が懸念されます。
 大切なお子さんを交通事故から守るためには、大人がお手本を示して、繰り返し繰り返し、お子さんの身体に染み付くまで、交通ルールをよく理解させることが大切です。
 特に、
  ・道路に飛び出さないこと
  ・信号を守ること
  ・青信号でも必ず止まって左右の安全確認をすること
  ・道路で遊ばないこと
  ・自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶること
を重点に、交通ルールを教えてあげてください。
 ご家庭でもできる安全教育があります。
 お子さんと一緒に、交通ルールとマナーについて話し合い、大切なお子さんの命を守りましょう。

【問合せ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

オレオレ詐欺入電中(小平警察署)

■現在、小平市内に、親族をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・会社から帰るときに携帯電話を落としてしまった
・落とし物の届け出をしたから、何かあった時の連絡先にして良い?

■この後、犯人は、金銭を求める電話をかけてきます。

★不審な電話は、すぐ110番!

★被害防止の決定版!
『特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京』
参加企業・団体募集中!
詳しくはパソコン、スマホで
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/e_learning.html
にアクセス

【問合せ先】小平警察署 042-343-0110 (内線2612)

強制わいせつ犯人を検挙しました。

5月11日深夜に中野区内の路上で発生した、歩行中の20代女性に対し背後から抱きついた強制わいせつ事件の犯人を検挙しました。
 被害にあわないために
・人通りのある、明るい通りを歩く
・歩いているときは、携帯電話等を使用しながらの「ながら行為」をしない。
・通勤経路や通学路では、人通りのない暗がりになる場所や危険箇所、交番やコンビニ等の何かあったら助けを求められる場所を予め確認しておく。
・不審者が近づいてきたら大声を出し、防犯ブザーを使用するなどし、その場からすぐに逃げて近くの店や家に駆けこむなど、一時的に被害を回避する。
等を心掛けてください。
【問合せ先】中野警察署 03-5342-0110

交通総務課(交通情報)

交差点を横断中の歩行者・自転車の重大交通事故が多発しています。交差点は最も事故が多い場所です。交差点に入ろうとするときは、信号が青になっても、左右の車が止まったのを確かめて、ひと呼吸おいてから横断しましょう。また、横断中も「横断歩道だから安心」と思わずに、周囲の車の動きに注意しながら渡りましょう。
【特殊詐欺被害防止に関するお願い】
「有料動画未納料金…」「キャッシュカードが偽造されている…」「ATMに着いたらコールセンターに電話して…」は、犯人が使うだまし文句で全部詐欺!すぐに110番!!
【問い合わせ先】交通総務課 03-3581-4321(代表) (内線50212)

自転車安全利用TOKYOキャンペーンについて 福生警察署

警視庁では、5月1日(火)から5月31日(木)までの間、自転車安全利用 TOKYOキャンペーンを実施します。
 自転車の基本的なルールとして、自転車安全利用五則があります。
  1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2 車道は左側を通行
  3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4 安全ルールを守る
    安全ルールには、飲酒運転の禁止、二人乗りの禁止、並走の禁止、夜間   はライトの点灯、交差点での信号遵守、一時停止・安全確認等があります。
  5 子供はヘルメットを着用
    自転車事故で亡くなった方の多くが、頭部にケガをしています。自転車    に乗るときは、ヘルメットをかぶりましょう。

 自転車は、事故の被害者だけでなく、加害者にもなることがあります。事故を起こしたことで、重い刑事責任や多額の損害賠償責任を負うことがあります。

 交通事故は他人事ではありません。お互いの少しの注意と正しい交通マナーで防ぐことができます。この機会に、自転車利用時の交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。
【問い合わせ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

交通安全情報(交通死亡事故の発生について)福生警察署

4月18日(水)午後2時頃、瑞穂町内で、自転車と貨物自動車が衝突する交通死亡事故が発生しました。

 信号機のある交差点で「車が来ていないから」「誰も見ていないから」と、赤信号で渡っていませんか?
 見通しの悪い交差点などを通行するときに「いつも通る道だから」「面倒だから」と、油断していませんか?
 交差点は常に状況が変わることから、最も事故が多く、危険な場所です。信号を守ることはもちろん、交通ルールを守りましょう。また、自分勝手な思い込みはせず、危険を予測した運転をしましょう。
 
 通り慣れた道こそ気を引き締めて、安全確認を確実に行いましょう。

 交通事故は、他人事ではありません。一人ひとりが交通ルールとマナーを守って、交通事故を防ぎましょう。

【問い合わせ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

交通安全情報(交通死亡事故の発生について)福生警察署

1月19日(金)午後5時20分頃、瑞穂町内で、道路上に倒れていた男性が死亡する交通事故が発生しました。
 運転するときは、歩行者や自転車の動きに十分注意し、危険を予測した運転をしましょう。
 交差点では、周囲の安全をしっかり確認し、横断歩行者の前では必ず停車し、歩行者を先に渡らせてあげましょう。
 夜間に外出するときは、明るく目立つ服装を心掛け、反射材を活用しましょう。
 交通事故は、他人事ではありません。一人ひとりが交通ルールとマナーを守って、交通事故を防ぎましょう。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線4112)

交通安全情報(子どもの交通安全について)福生警察署

先日、福生市内において小学生とトラックが衝突し、小学生が重傷を負う交通事故が発生しました。年度末に向けて子どもの交通事故が多く発生する傾向にあります。
 これから春になり、新入園、新学期と子どもたちにとってもあわただしい時期となります。
そこで保護者の皆さんに、お願いがあります。

お子さんに、
 ○道路に飛び出さないこと
 ○信号を守ること
 ○青信号でも必ず止まって左右の安全確認をすること
 ○道路で遊ばないこと
 ○自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶること
を話して、交通事故防止にご協力ください。

 ご家庭でもできる交通安全教育があります。
 お子さんと一緒に、交通ルールとマナーについて話し合い、交通安全の意識を高め、大切なお子さんの命を守りましょう。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線4112)

現金手交型のオレオレ詐欺被害が発生しました。

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

本日午後3時ころ、文京区大塚地区で、高額な現金を手渡してしまったオレオレ詐欺被害が発生しました。
同日、午後0時30分ころ、文京区大塚地区に居住する男性宅に、弟を騙った犯人から、
○株に失敗した。
○来週の水曜日までに返せばなんとかなる。
○自分の借金500万円と友人の分500万円が必要なのでお金を用意して欲しい。
○友人が取りに行くのでお金を渡して。
等の電話があり、自宅付近で、犯人に現金1000万円を手渡してしまいました。

【防犯対策】
■不審な電話がかかってきたら、すぐ110番通報。
■電話で、お金の話が出たら、全て詐欺。
■実の息子等の携帯電話に電話する等、家族に電話をして確認する。
■他人に現金、キャッシュカード等を絶対に渡さない。
■家にいるときも常に留守番電話設置をする。
■自動通話録音機能付き電話機の購入、もしくは両親等にプレゼントする等し、犯人からの電話に出な 
いようにする。
■被害にあわないためには、犯人からの電話に出ないことが一番!!
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

現金手交型オレオレ詐欺被害発生!

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

平成29年11月28日午後7時20分ころ、文京区小日向2丁目地区で、多額の現金を手渡してしまったオレオレ詐欺被害が発生しました。
 同日午後2時頃、練馬区在住の高齢者宅に、別居の息子をかたった犯人から、
●会社の小切手が入ったバッグを盗まれた。
●穴埋めをしなければいけないと言われ、現金を用意してほしい。
等の内容の電話がありました。
 被害者は、自宅そばの駐車場で現金を渡し、さらに犯人から
●文京区小日向の駐車場まで行って
等、電話で指示・誘導され、その誘導された駐車場で多額の現金を手渡してしまいました。
【防犯対策】
■不審な電話がかかってきたら、すぐに110番通報。
■電話で、お金の話が出たら、全て詐欺。
■実の息子等の携帯電話に電話する等、家族に電話をして確認する。
■他人に現金、キャッシュカード等を絶対に渡さない。
■他人に個人情報を絶対に教えない。
■家にいるときも常に留守番電話設定にする。
■自動通話録音機能付き電話機の購入、もしくは両親等にプレゼントするなどし、犯人からの電話に出ないようにする。
■被害にあわないためには、犯人からの電話に出ないことが一番!!
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

空き巣連続発生中!

目黒警察署管内五本木地区で、連続して空き巣被害が発生しています。ガラス窓の鍵の部分をこじ破り、室内に侵入し、金品を窃取する手口です。■ドア・ガラス窓を二重施錠にしたり、ガラス窓に防犯フィルムを貼るなどの対策が大変有効です。外出するときや、就寝するときには施錠を確実に行い、大切な財産を守りましょう!警視庁のホームページでも「侵入窃盗の防犯対策」を公開中です! http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/higai/akisu/akisu.html
【問合せ先】目黒警察署 03-3710-0110(内線2612)

現金手交型オレオレ詐欺発生!

平成29年11月9日午後3時ころ、現金を手渡してしまったオレオレ詐欺被害が発生しました。 
同日午前10時ころ、文京区関口の高齢者宅に、息子を騙った者から
●今日代休で仕事休みなんだ。家の近くで用事ができたから、お昼頃家に行くよ。お昼ごはん用意して。
等の内容の電話があり、さらに午前11時ころ、
●友達三人と割り債を買った。税理士事務所でお金を借りたんだけど、その事務所に監査が入るから、お金を返さないといけない。お金を貸してくれないか。
●300万円くらい用意できないか?月曜日に返すから。
●自分の携帯電話が事務所に没収されてるから、会社の携帯電話に電話して
と言われ、被害者は、会社の携帯電話に電話をし、犯人の指示通りに行動し、犯人の指示した場所で封筒に入れた現金150万円を手渡してしまいました。
【防犯対策】
■不審な電話がかかってきたら、すぐに110番通報。
■電話で、お金の話が出たら、全て詐欺。
■他人に現金・カード等を絶対に渡さない。
■他人に個人情報を絶対に教えない。
■家にいるときも常に留守番電話設定にする。
■自動通話録音機能付き電話機の購入、若しくは両親等にプレゼントするなどし、犯人からの電話に出ないようにする。
■被害にあわないためには、犯人の電話に出ないことが一番!!
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

交通安全情報(交通死亡事故の発生について)福生警察署

10月7日(土)午後8時55分頃、福生市内で軽貨物自動車と歩行者が衝突し、歩行者の男性が死亡する交通事故が発生しました。
 運転するときは、歩行者や自転車の動きに十分注意し、危険を予測した運転をしましょう。また、スピードの出し過ぎは、交通事故の原因となります。こころにゆとりを持って運転しましょう。
 夜間に外出するときは、明るく目立つ服装を心掛け、反射材を活用しましょう。
 交通事故は、他人事ではありません。一人ひとりが交通ルールとマナーを守って、交通事故を防ぎましょう。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線4112)

連休中の空き巣等被害防止について

連休中には、空き巣や事務所・店舗等を対象とした侵入窃盗被害が多発します。
外出・旅行等の際は、確実な防犯対策をしましょう。
【防犯対策】
 ■すべてのドア、窓等に確実な施錠をするほか、雨戸等も閉める。
 ■合鍵を郵便受けや玄関付近に隠さない。
 ■連休中留守にする場合は新聞等の配達物は止める。
 ■家やお店等を空けるときは現金・貴重品は置かない。
 ■出掛けるときは、ご近所に一声掛ける。
等をするほか
 ■防犯カメラ・センサーライトの設置
 ■不審な者を見かけたら、迷わず110番通報
しましょう。
 なお、大塚3丁目地区では、店舗が狙われる侵入窃盗被害が発生しています。
 くれぐれも確実な防犯対策をお願いします。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

万世橋警察署(声かけ等)

9月22日(金)、午後11時50分ころ、千代田区東神田2丁目の路上で、女性が帰宅途中、男につきまとわれました。(不審者の特徴については、自宅マンションに入ろうとしたとき無言で一緒に入ってきた男、年齢30から40歳くらい、身長175から180センチメートルくらい、体格がっちり、黒色短髪、白色の文字入りの黒色パーカー)
【問合せ先】万世橋警察署 03-3257-0110(内線2633)