タグ別アーカイブ: センサー

侵入窃盗(空き巣)被害発生

12月14日午後7時0分ころから22日午後7時0分ころまでの間に
 音羽1丁目地区のマンションにおいて、無施錠の玄関ドアから侵入され、現金などが盗まれる
空き巣被害が発生しました。
 【防犯対策】
■ 外出時は、少しの時間であっても必ず全てのドアや窓に鍵を掛けましょう。
■ オートロックのマンションでも施錠は確実に行いましょう。
■ 合鍵は出入口付近に隠してはいけません。
■ 現金や貴重品は、自宅や店舗に置かないようにしましょう。
■ 防犯カメラやセンサーライト、防犯性能の高い建物部品が有効です。
 年の瀬のこの時期、泥棒はあなたの家やお店を狙っているかもしれません。
 良い新年を迎えるために、しっかりとした防犯対策をしましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

窃盗目的の住居侵入発生!

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

12月18日午後6時35分頃、文京区小日向地区でガラス戸を工具を用いて侵入しようとする住居侵入事件が発生しました。被害状況は、家人が気付いたため、室内には侵入されずガラス戸を破壊されるのみでした。
【防犯対策】
  ■ 防犯カメラ、センサーライトの設置
  ■ 自宅の雨戸、シャッターの活用
  ■ 防犯ガラスやウインドウフィルムなど防犯性能の高い建物部品の設置
  ■ 不審な者を見つけたらすぐに110番を
  ■ 家屋周辺に侵入の助けになるような踏み台、ハシゴなどは置かない
 これから大掃除をされるお宅も多いかと思います。
お部屋の中だけでなく、ご自宅の周りの環境整備をして泥棒に入らせないような環境づくりもしましょう
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2612)

侵入窃盗(出店荒し)被害発生

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日夜間帯に、文京区大塚3丁目地区において、閉店中の店舗横の非常ドアのガラス部分を打ち破り侵入し、店内の引き出しから、つり銭として用意していた現金が盗まれる出店荒し被害が発生しました。
【防犯対策】
■ 外出時、閉店時等には、必ず全てのドア・窓の施錠をしっかりとしましょう。
■ 合鍵などは出入口付近などに隠して出掛けずに必ず携帯して出掛けましょう。
■ 防犯カメラ・センサーライト・防犯センサーなどの設置が効果的です。積極的な設置をしましょう。
■ 店舗や自宅内には不在の際には、現金を置かないようにしましょう。
■ 不審者を見かけたら、すぐに110番通報をしましょう。泥棒はあなたのお宅を狙っているかもしれません。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2612)

連休中の空き巣等被害防止について

連休中には、空き巣や事務所・店舗等を対象とした侵入窃盗被害が多発します。
外出・旅行等の際は、確実な防犯対策をしましょう。
【防犯対策】
 ■すべてのドア、窓等に確実な施錠をするほか、雨戸等も閉める。
 ■合鍵を郵便受けや玄関付近に隠さない。
 ■連休中留守にする場合は新聞等の配達物は止める。
 ■家やお店等を空けるときは現金・貴重品は置かない。
 ■出掛けるときは、ご近所に一声掛ける。
等をするほか
 ■防犯カメラ・センサーライトの設置
 ■不審な者を見かけたら、迷わず110番通報
しましょう。
 なお、大塚3丁目地区では、店舗が狙われる侵入窃盗被害が発生しています。
 くれぐれも確実な防犯対策をお願いします。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

出店荒し被害発生について

9月19日午後9時30分頃から20日午前9時0分頃までの間に、
 ・水道2丁目地区所在
の飲食店内(1階)において、無施錠のシャッターから侵入され、棚に置いておいた現金入りのバッグが盗まれるという出店荒し被害が発生しました。
 【防犯対策】
■閉店時には、レジ等に現金や貴重品は置いておかない。
■シャッターがあれば、閉店時には必ず閉め、鍵も必ず閉めましょう。
■閉店時には、全ての鍵を閉めましょう。
■合鍵等は、出入口周辺に置いておかない。
■被害防止には、防犯カメラ・センサーライトが効果的。
■不審者を見かけたら、すぐに110番通報しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

就寝時に侵入した泥棒被害発生!!

8月31日の深夜から本日の朝方にかけて、
 ・大塚6丁目地区
において、マンション1階のバルコニーの掃き出し窓を開けてたまま就寝していたところ、同窓から侵入され、リビングに置いてあったバッグや財布の中から現金のみを盗まれる泥棒(忍び込み)被害が発生しました。
 大塚5・6丁目地区
では、泥棒被害が多発しています。
 十分に気をつけてください。
【防犯対策】
■外出・就寝時は、必ず全ての窓・ドアの鍵を閉めましょう。
■補助錠などで二重ロックをしましょう。
■雨戸やシャッター等があれば、必ず閉めましょう。
■合鍵を出入口付近や郵便ポスト等に隠さない。
■玄関前・ベランダ等にセンサーライト、防犯カメラの設置が効果的です。
■不審者を見かけたら、すぐに110番通報しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

侵入窃盗(事務所荒し)被害発生!

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

8月20日の昼間帯から本日の昼間帯にかけて、
 ・大塚3丁目地区
において、従業員等が不在中(閉店中)、1階所在の事務所の裏口ドアのドア錠をこじ破られ、レジスターの中に入っていた現金が盗まれる事務所荒し被害が発生しました。
【防犯対策】
■外出時、閉店時等には、必ず全ての窓・ドアの鍵を閉めましょう。
■雨戸やシャッターがあれば、閉めましょう。
■合鍵を出入口付近や郵便ポスト等に隠さない。
■補助錠や防犯センサー、センサーライト、防犯カメラの設置が効果的です。
■お店や事務所等を空ける時は、お店や事務所内に現金や貴重品は置かない。
■不審者を見かけたら、すぐに110番通報しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

空き巣に要注意(田園調布警察署)

■ お盆の時期、不在になりがちですが、空き巣対策は万全ですか?
   再確認をしましょう!
  ・家の戸締りは確実に
  ・補助錠で二重ロック
   (トイレや風呂場も忘れずに)
  ・窓には防犯フィルムを貼りましょう
  ・防犯カメラやセンサーを設置しましょう
   (犯人達が嫌がる機械の設置が有効)

★ 家を覗き込んだり、周りをウロウロしている不審な者を見たら、
    すぐに110番通報を!
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線2162)

空き巣に要注意 (田園調布警察署)

■ お盆の時期は、旅行や外出で、不在になりがちですが、
 空き巣対策は万全ですか?
  ・家の戸締りは確実に
  ・補助錠で二重ロック
   (トイレや風呂場も忘れずに)
  ・窓には防犯フィルムを貼りましょう
  ・防犯カメラやセンサーを設置しましょう
   (犯人達が嫌がる機械の設置が有効)

★ 家を覗き込んだり、周りをウロウロしている不審な者を見たら、
   すぐに110番通報を!
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線2162)

お盆休み、空き巣・事務所荒し・出店荒しなどの泥棒に注意!!

まもなく、お盆休みが始まり、連休中の帰省や旅行などのお出かけの際には、特に空き巣・事務所荒し・出店荒しなどの泥棒に注意し、防犯対策をしっかりしましょう。
◎防犯対策
■外出時には、全ての窓・ドアの鍵を閉める。
■雨戸があれば、雨戸も閉める。
■補助錠を取り付ける。
■玄関周り、郵便ポスト等に鍵を隠さない。
■防犯カメラ、防犯センサーが効果的。
■長期間、旅行等で留守にする場合は、新聞の配達を中止し、留守宅であることがわからないようにしましょう。
■事務所・店舗等には、現金や貴重品を置かず、鍵の管理を徹底する。
※不審な人を見たら、すぐに110番通報してください。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

田園調布警察署からのお知らせ

■ お盆が近くなったこの時期、空き巣に要注意!
   留守にする前に空き巣対策をしましょう!
  ・家の戸締りは確実に
  ・補助錠で二重ロック (トイレや風呂場も忘れずに)
  ・窓には防犯フィルムを貼りましょう
  ・防犯カメラや防犯センサーを設置しましょう
   (犯人達が嫌がる機械の設置が有効)

★ 家を覗き込んだり、周りをウロウロしている不審な者を見たら、
   すぐに110番通報を!
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線2162)

田園調布警察署からのお知らせ

■ お盆が近くなったこの時期、空き巣に要注意!!
  ・家の戸締りは確実に
  ・補助錠で二重ロック(トイレや風呂場も忘れずに)
  ・窓には防犯フィルムを貼りましょう
  ・防犯カメラや防犯センサーを設置しましょう
   (犯人達が嫌がる機械の設置が有効)

★ 家を覗き込んだり、周りをウロウロしている不審な者を見たら、
   すぐに110番通報を!
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線2162)

一戸建て住宅に対する空き巣目的の器物損壊被害が発生!

1 発生場所
  文京区小日向地区
2 内容
  空き巣目的で室内に侵入しようとした犯人が、一戸建て住宅の1階寝室の窓ガラスをガスバーナー等で炙って破壊するという器物損壊事件が発生しました。
  今回は、複層ガラスであったため、室内には侵入されませんでした。
3 防犯対策
  ■窓等には、防犯フィルム、二重ロックを付けましょう。
  ■防犯カメラ、センサーライト、防犯アラーム、防犯砂利等が効果的です。
  ■雨戸などのシャッターがあれば、閉めましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

侵入窃盗(空き巣)の発生!

【このメールは、大塚警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日(5月24日)の昼間帯から夕方にかけ
 ・春日2丁目地区
において、家人が留守中、一階寝室の窓ガラスを破られ、現金が盗まれる空き巣被害が発生しました。
【防犯対策】
■外出時、就寝時には必ず施錠しましょう。
■補助錠や窓用防犯アラーム、センサーライト、防犯カメラの設置が有効です。
■不審者を見かけたら、迷わず110番通報しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

バッテリーの盗難に注意(福生警察署)

羽村市内でトラックのバッテリーの盗難が連続発生。
 瑞穂町に続いて羽村市内でもトラックのバッテリーの盗難が連続発生しました。
 場所については、羽村市栄町と緑町です。
 防犯対策として
・ 駐車場等の出入口に施錠をしましょう
・ トラックとトラックの駐車間隔を狭くして、泥棒がバッテリーの場所まで行けなくしましょう
・ 防犯カメラ、人感センサーライトを設置しましょう
・ バッテリーを鎖でつないだり、盗難防止りナットやボルトを活用しましょう
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線2162)