タグ別アーカイブ: 全て

交通安全情報(秋の全国交通安全運動について)

1 期間
  平成30年9月21日(金)から9月30日(日)までの10日間
2 重点
 〇 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
 〇 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
 〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 〇 飲酒運転の根絶
 〇 二輪車の交通事故防止

 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及、浸透を図り、交通ルールの遵守を習慣付けることで、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。
 交通事故は他人事ではありません。一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践すれば、防ぐことができます。この機会に、交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

法務省を騙る不審な封書が多数届いています

最近、多摩、稲城両市内に重要とスタンプされた不審な封書が届いています。
封書の中には、法務省を騙るA4サイズの紙があり、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題して、このまま連絡がない場合は「動産、不動産の差し押さえを強制的に執行する」「法的手続きに移行する。」などと記載がありますが、全て嘘、詐欺の手口です。不安にさせて連絡させる相手の手口です。
封書が届いても、記載されている電話番号には、絶対に電話しないでください。
【問合せ先】多摩中央警察署 042-375-0110 (内線6521)

架空請求ハガキが多数届いています!!

最近、管轄区内において「法務省管轄支局 訴訟最終告知通達センター」を騙った不審なハガキが多数届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題して、このまま連絡が無い場合は「動産、不動産の差し押さえを強制的に執行する。」とか、「法的手続きに移行する。」などと記載がありますが、全て嘘、詐欺の手口です。
同様のハガキが届いても、ハガキにある電話番号には、絶対に連絡しないでください。
放っておいても強制執行や裁判になることは絶対にありません。

不審なハガキが届いたら、下記までご連絡ください。

【問合せ先】多摩中央警察署 042-375-0110 (内線6520)

架空請求ハガキが多数届いています!!

最近、管轄区内において「法務省管轄支局 訴訟最終告知通達センター」を騙った不審なハガキが多数届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と題してこのまま連絡がない場合は「動産・不動産の差し押さえを強制的に執行する。」とか、「法的手続きに移行する」などと記載がありますが、全て嘘、詐欺の手口です。
同様のハガキが届いても、ハガキにある電話番号には、絶対に連絡しないでください。
放っておいても強制執行や裁判になることは絶対にありません。

不審なハガキが届いたら、下記までご連絡ください。

【問合せ先】多摩中央警察署 042-375-0110 (内線6520)

30代、40代の女性の携帯電話に詐欺電話が多数入電

【このメールは、志村警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

捜査二課を騙る者が「詐欺犯人を検挙したら貴方の口座が使われていた。」などと嘘を言い、検察庁の偽ホームページに誘導して「貴方の口座が使われたのは貴方が詐欺犯人と共犯だからだ。」などと騙し、逮捕状が出ていると嘘を言って保釈金名目でネットバンキングやATMを使って指定口座に振り込みさせる犯罪が多発しています。このような電話は全て嘘です。信用せずすぐに電話を切ってください。
【問合せ先】志村警察署 03-3966-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者などにメールの転送や、手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 昨日、管内で実際に発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
〜息子を騙るオレオレ詐欺〜
 息子を装う者から、
  ・会社の経営に困っている
  ・お金を用意してくれないか?
と電話が掛かってきます。
 会社の同僚が自宅に行くので、その者にお金を渡すように指示され、同僚を装う者に現金を渡してしまうという被害が発生しました。
 
 たとえ親族を名乗っていても、
  ・仕事で失敗した
  ・鞄や会社の大事な書類をなくした
  ・お金を用意してほしい 
等と連絡が来た場合は、これらは全て詐欺です。
 1人で考えず、家族に連絡、相談をして下さい。
 不審な電話には応対せず、すぐに110番もしくは田無警察署へ通報して下さい。
 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などへメールを転送、手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 実際に管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。

〜キャッシュカード手交型〜
 金融機関職員を装う者から
  ・キャッシュカードに、ICチップは付いていますか?
  ・IC機能が付いていた方が、振込等の手続きをする時に便利なので、変更した方がいいです。
  ・変更手続きのために必要なので、暗証番号を教えて下さい。
等と電話が掛かってきます。
 その後、営業担当の者が自宅にキャッシュカードを取りに行くので、その者に渡すように指示されます。
 このような電話は全て詐欺です。
 電話で口座番号や暗証番号を聞かれても、絶対に相手に教えないで下さい。

 不審な電話には応対せず、すぐに110番もしくは田無警察署へ通報して下さい。
 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

深川警察署(通り魔容疑)(重要)

【このメールは、深川警察署からの情報ですが、重要又は緊急を要する内容のため、全ての登録者の方に配信しています。】

5月11日(金)、午前8時00分ころ、江東区扇橋3丁目付近で、徒歩による通り魔容疑(傷害)事件が発生しました。
■犯人の特徴
・20歳代、せ型、黒短髪、黒色半袖Tシャツ、黒色ズボン、黒色スニーカー
カッターナイフのようなものを所持

【問い合わせ先】深川警察署 03-3641-0110 (内線2162)

オレオレ詐欺情報について(田無警察署)

本日、田無署管内で多数通報があった特殊詐欺の手口を紹介します。
〜大手デパート店員からのオレオレ詐欺〜
 大手デパート店員を装う者から
  ・あなたのキャッシュカードを使って、買い物をしようとしている者がいる。
  ・警察に通報しました。
等と電話掛かってきます。
 次に、警察官を装う者から
  ・あなたのキャッシュカードを、不正に使っている人を捕まえました。
等と電話が掛かってきます。 
 次に、銀行職員を装う者から
  ・今持っているキャッシュカードは、使えないように手配しました。
  ・キャッシュカード、通帳を用意してください。
  ・口座番号、暗証番号、預金残高を教えてください。
  ・書類を作ってほしいので、自宅に行きます。
等と電話が掛かってきます。
 このような電話は全て詐欺です!!!
 不審な者に口座番号や暗証番号を教えたり、キャッシュカードを渡さないで下さい。
 十分ご注意下さい。
 
【問い合わせ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

還付金詐欺情報について(田無警察署)

本日、午前10時10分ころ、西東京市内のお宅に、市役所職員を騙る者から「保険料の還付があります。」などと詐欺の予兆電話が入っています。
 その後、銀行員や金融庁などを騙って電話が来て、口座番号や暗証番号を聞かれたり、今持っているキャッシュカードを回収に自宅に行くなどと話が出たら、全て詐欺ですので十分ご注意ください。
【問い合わせ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

交通安全情報(春の全国交通安全運動について)福生警察署

1 期間
  平成30年4月6日(金)から4月15日(日)までの10日間
2 重点
 〇 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
 〇 自転車の安全利用の推進
 〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 〇 飲酒運転の根絶
 〇 二輪車の交通事故防止

 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及、浸透を図り、交通ルールの遵守を習慣付けることで、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

 交通事故は他人事ではありません。
 一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践すれば、防ぐことができます。この機会に、交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。  
【問い合わせ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

詐欺の電話入電中

本日、大塚署管内の小日向地区に家電量販店をかたり「あなたのカードが不正に使われています。」といった電話が掛かっています。すぐにオレオレ詐欺と気づき、被害に遭うことはありませんでした。
【犯人の手口】
■あなたのカードで高額な買い物をしている人がいます。
■カードを使えないようにしないといけない。
■警察官から電話があると思う。
【防犯対策】
■お金に関する話は全て詐欺です!
■キャッシュカードを預かる、暗証番号を聞き出すのは詐欺です!
■他人に個人情報を絶対に教えないでください!
■留守番電話設定をして、犯人からの電話に出ないようにしましょう!!
【問い合わせ先】大塚警察署 03-3941-0110 (内線2162)

オレオレ詐欺・騙しの電話入電中

本日午後0時20分ころ、大塚署管内小日向、関口地区の高齢者宅に、息子を騙った男からオレオレ詐欺の電話がありました。電話を受けた方は、息子の声に似ているように感じましたが、いつもと呼び方が違うことから、すぐに詐欺の電話だと気が付き、被害に遭うことはありませんでした。
【犯人の手口】
■ 鞄を盗られた。中に小切手が入っていた。
■ お金が必要になった。貸して欲しい。
■ 近くの駅まで持ってきて欲しい。
などと、言葉巧みに現金を騙し取ろうとします。
【防犯対策】
● 留守番電話機能を活用し、相手を確認して、知らない人からの電話には出ない。
● 迷惑電話防止機能付電話機が効果的です。
● 電話でお金の話が出たら、全て詐欺です。直ぐに警察に相談して下さい。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

オレオレ詐欺入電中!!(大塚署)

本日、午後1時ころ、管内大塚4丁目地区の高齢者宅に、甥を騙った男からオレオレ詐欺の電話がありました。電話を受けた女性は、甥の声とは違い、会話の内容も不審であることから、すぐに詐欺電話だと気付き、被害に遭うことはありませんでした。
【犯人の手口】
■トラブルを起こしてしまった
■お金が必要。200万円用意して。
■家まで取りに行く。
などと言って、犯人は言葉巧みに現金を騙し取ろうとします。
【防犯対策】
●留守番電話機能を設定して、犯人からの電話に出ないようにしましょう。
●自動録音機を設置しましょう。
●不審だと感じたら、必ず本人または親族に確認しましょう。
●お金に関する電話は、全て詐欺!!すぐ警察に相談しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)

甥を騙ったオレオレ詐欺入電中!(大塚署)

本日、午後0時ころ、管内大塚3丁目地区の高齢者宅に、甥を騙った男からオレオレ詐欺の電話がありました。電話を受けた女性は、甥の声と似ていたことから初めは信用しましたが、話しの内容から詐欺電話だと気付き被害に遭うことはありませんでした。
【犯人の手口】
■「おばさん元気?」と甥を騙った男が話しかけ、甥だと信じた女性は会話を続けてしまいました。
■300万円が必要。理由は言えない。誰にも言わないでほしい。
■会計士にお金を渡してほしい。
■品川まで持ってきて。
などと言って、犯人は言葉巧みに現金を騙し取ろうとします。
【防犯対策】
●留守番電話機能を活用し、相手を確認して、犯人からの電話に出ないようにしましょう。
●名乗らない相手に、親族等の個人情報を絶対に教えない。
●声が似ていても、電話でお金に関する話は、全て詐欺です。
●不審だと思ったらすぐ110番通報しましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2162)