タグ別アーカイブ: 全国

体験型久松交通安全フェスティバルの開催について

4月6日から4月15日まで全国交通安全運動が行われます。

久松警察署では、運動期間中に様々な行事が行われますが、
皆様に参加していただく行事を紹介いたします。

1 4月8日(日)午後1時30分から日本橋浜町3丁目3番
 にあります、トルナーレ日本橋イベント広場(当署浜町交番
 裏)にて、皆さんに体験していただきながら交通安全を学ぶ
 ブースを出展しております。
  自転車シミュレーターや酒酔い体験、二輪車エアーバック
 体験など様々なブースにて皆様をお待ちしております。
  白バイやパトカーもお子様は制服を着て乗車できますので
 お子様連れでお越しください。
  もちろんピーポくんも来てます。

2 4月15日(日)午後1時30分から日本橋人形町2丁目
 2番甘酒横丁交差点近くにてシートベルト全席着装キャンペ
 ーンを実施します。
  シートベルト横転体験車にて、シートベルトの大切さを
 実感してください。もちろん白バイ乗車も行っております。

 ※ 両日とも雨天の場合は中止となります。

【問い合わせ先】久松警察署 03-3661-0110 (内線4112)

交通安全情報(春の全国交通安全運動について)福生警察署

1 期間
  平成30年4月6日(金)から4月15日(日)までの10日間
2 重点
 〇 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
 〇 自転車の安全利用の推進
 〇 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
 〇 飲酒運転の根絶
 〇 二輪車の交通事故防止

 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及、浸透を図り、交通ルールの遵守を習慣付けることで、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

 交通事故は他人事ではありません。
 一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践すれば、防ぐことができます。この機会に、交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。  
【問い合わせ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

「広報けいしちょう春号(第82号)」の発行について(広報課)

今日の新聞折込み(都内版)で「広報けいしちょう春号(第82号)」が配布されました。今回は、春の全国交通安全運動や自分の裸をメールで送らされる被害、いわゆる自画撮り被害の防止について特集していますので、是非お読みください。
詳細は、新聞折込み(都内版)又は警視庁ホームページ(PDF版)をご覧ください。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/joho/koho/koho.html

【問い合わせ先】広報課 03-3581-4321(代表) (内線21641)

カード預かり詐欺入電中(原宿署)

■本日、渋谷区内に、原宿署員をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・新宿警察署にあなたのキャッシュカードが届いている
・全国の銀行にキャッシュカードの番号を連絡しなければならない
・キャッシュカードを何枚持っていますか

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】原宿警察署 03-3408-0110(内線2162)

カード預かり詐欺入電中(昭島署)

■現在、昭島市内に、警視庁捜査二課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・あなたの個人情報が漏れています。
・今、金融庁と一緒に捜査をしています。
・全国に金融被害の方が多くいるので、あなたにも電話をしました。

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】昭島警察署 042-546-0110(内線2613)

カード預かり詐欺入電中(荒川署)

■昨夜、荒川区内に、全国金融協会をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・あなたのカードを使って買い物をした人がいます

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】荒川警察署 03-3801-0110(内線2162)

杉並警察署からのお知らせ

平成29年10月11日(水)から平成29年10月20日(金)までの間、全国地域安全運動が実施されます。
「安全・安心な街、杉並」実現のため、各種防犯活動へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
スローガン「守ろうよ わたしの好きな 街だから」
重点項目
 ・子供、女性の犯罪被害防止
 ・特殊詐欺の被害防止
 ・万引きの防止
 ・自転車盗の防止
 ・侵入窃盗の防止
 ・インターネットの安全な利用
【問合せ先】杉並警察署 03-3314-0110(内線2612)

町田警察署からのお知らせ

平成29年10月10日(火)午後2時00分から午後4時00分までの間、全国地域安全運動に先駆け、安全・安心な街づくり「町田市民防犯の集い」を実施いたします。

場所 町田市森野2−2−36 町田市民ホール

入場 無料

内容 出演者による防犯講演・アトラクション
   ・ 東京未来大学 出口教授による防犯講演 テーマ「攻める防犯について」
   ・ 漫才コンビ「コントD51」による防犯漫才
   ・ 元宝塚歌劇団雪組男役トップスター 平みち様による歌謡ショー

多くの方々のご来場をお待ちしております。
【問合せ先】町田警察署 042-722-0110(内線2612)

交通情報

◆秋の全国交通安全運動実施中◆
 期間 平成29年9月21日(木)から30日(土)までの10日間
●交通死亡事故の発生について
 秋の全国交通安全運動が始まった昨日、乗用車とバイクが衝突する交通死亡事故が発生しました。また、本日も交通事故により、すでに2人の方が亡くなっています。警視庁では、「ライダーにプロテクター着用」「夕暮れの早めのライトオン」を強力に推進するとともに、指導取締りを強化しています。
 また、安全運動期間中は、各地で多くのイベントやキャンペーン等も予定されています。この期間にぜひ、ご家族と一緒に自分の行動を振り返ってみましょう。皆さん一人ひとりが事故にあわない、おこさないように、交通ルールは必ず守りましょう!
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)

田園調布警察署 交通安全運動のつどい開催のお知らせ

日時 平成29年9月18日(敬老の日)午後1時から午後3時
場所 東調布公園(大田区南雪谷5−13−1) *雨天中止
内容 9月21日から30日までの10日間に実施される秋の全国交通安全運動に向けて、「田園調布警察署 交通安全運動のつどい」を開催します。
 モデルの倉本康子さんを一日警察署長にお迎えし、交通安全パレードを行うほか、東京高等学校吹奏楽部の演奏、チアリーディング部の演技、白バイやパトカー(フェアレディZ)の乗車体験・乗馬体験・ミニSL乗車体験など、様々な企画をご用意しています。
 塩之糀豊丸さんの交通安全漫談や子ども自転車安全教室もあります。
 お誘いあわせの上、是非ご来場ください。
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線4112)

福生警察署からのお知らせ

平成29年9月16日(土)午後2時00分から、福生署防犯協会70周年記念式典&全国地域安全運動防犯のつどい
ゲスト 闘う歌姫  前田 瑠美さん
     シンガーソングライター 天音 みひろさん
     羽村第一中学校 吹奏楽部の皆さん
入場無料 先着750名まで
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線2612)

交通安全情報(秋の全国交通安全運動について)福生警察署

1 期間
   平成29年9月21日(木)から9月30日(土)までの10日間
 2 重点
  ○子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  ○夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
  ○全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  ○飲酒運転の根絶
  ○二輪車の交通事故防止

 全国交通安全運動は、広く国民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守を習慣付けることで、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。

 交通事故は、他人事ではありません。
 一人ひとりが交通ルールを守り、正しい交通マナーを実践すれば、防ぐことができます。この機会に、交通安全意識をより一層高めていただきますようお願い致します。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110(内線4112)

成城警察署からのお知らせ

平成29年8月27日(日)午後2時00分から午後5時00分までの間、秋の全国交通安全運動に伴う夏祭りフェスティバルの開催について
場所:東京都世田谷区粕谷1丁目14番14号世田谷自動車学校
イベントスケジュール
シートベルトコンベンサー体験、自転車等シュミレーター体験、交通機動隊パトカー展示及び乗車体験、白バイ乗車体験、警察犬による嗅覚識別訓練、クラピカボックス体験、白バイ模範走行、スケアードストレート実演、ピーポ君と大抽選会
1日署長として渡辺 徹さんも参加します。
参加方法
受付はありませんので、直接会場にお集まりください。人数制限はありません。
参加費用 無料
※雨天時も決行(但し、内容に一部変更があります。)
【問合せ先】成城警察署 03-3482-0110(内線4112)

交通死亡事故の発生について

■交通事故に注意■
 都内では、4月10日から16日までの間に、準中型貨物車の死亡事故が1件発生しています。
季節の変わり目のこの時期は、気温の差が激しく、体調不良になりがちです。交通事故の原因には、運転者の体調が影響しているものが少なくありません。体調が悪いときは、集中力や判断力が低下して、重大交通事故をおこすことがありますので、十分な睡眠、休息を心掛けて体調管理に留意しましょう。
◆貨物車ドライバーの皆さんへ◆
 助手席に荷物を積み上げたり、窓等にカーテンを取り付けた状態で運行すると、右左折の際に十分な安全確認ができないので大変危険です。自分の運転する車をもう一度チェックしてみましょう!

※春の全国交通安全運動期間中(4月6日から15日まで)、都内では4人の方が亡くなられています。引き続き、安全運転の励行をお願いします。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)

春の全国交通安全運動実施中!

■自転車はルールを守って安全に利用しましょう。
■車に乗ったら全席でシートベルトの着用を!お子さんには体格にあったチャイルドシートを着用させましょう。
■『飲んだら乗らない 車もバイクも自転車も』飲酒運転は犯罪です。
■オートバイに乗るときは、ヘルメットのあごひもを確実に結着。胸部プロテクターを身につけ、交通事故から自分の命を守りましょう!

《 やさしさが 走るこの街 この道路 》
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50324)