タグ別アーカイブ: 友人

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者などにメールを転送するなど手口を広めていただくようお願いします。
 先週、田無署管内で実際に発生した特殊詐欺の手口を紹介します。

●市役所職員を騙り
 ・医療費の還付があります
 ・書類を送りましたが、届いていますか?還付の手続きをするので、持っている銀行口座を教えて下さい
と自宅に電話があり、すぐに
●銀行員を騙り
 ・あなたのキャッシュカードは、期限が切れているので新しいカードと交換します
 ・古いカードの暗証番号を教えて下さい
 ・これから同僚が自宅に古いカードを取りに行きます
等と電話がかかってきて、通話をしている最中に自宅を訪れた銀行員を騙る者に、キャッシュカードを渡してしまうという被害が発生しました。

 このような電話は、すべて詐欺です。
 他人に絶対お金やキャッシュカードを渡さないで下さい。
 電話でお金やキャッシュカードを要求する話が出たら、応対することなく電話を切り、すぐに110番もしくは田無警察署へ通報して下さい。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

昨日、田無警察署管内で発生したオレオレ詐欺の手口を紹介します。
 このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者などにメールを転送したり、手口を広めていただくようお願いします。

 ●大手家電量販店の店員を騙る男から
  ・あなたのキャッシュカードを使って、他人が買い物をしようとしています
と自宅に電話があり、その後
 ●金融庁を騙る男から
  ・あなたのカードが偽造され、使用されています
  ・被害回復の手続きをしますので、通帳の口座番号とキャッシュカードの暗証番号を教えて下さい
  ・通帳とキャッシュカードを封筒に入れて封印し、自宅のポストに投函して下さい
と自宅に電話があり、通帳やキャッシュカードを騙し取ろうとする事案が発生しました。

 このような電話は、すべて詐欺です。
 他人に口座情報や暗証番号を教えたり、通帳やカードを渡さないで下さい。
 電話でお金やカードの話が出たら、すぐに電話を切り、110番もしくは田無署へ通報して下さい。 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口について紹介します。
 ■警察官・金融庁等の官公省庁を騙ってキャッシュカードを騙し取る手口が多発
  ・詐欺グループのリストにあなたの名前がありました
  ・身辺保護とキャッシュカードを止める手続きが必要です
  ・電話を繋いだまま、職員がご自宅に行くまで待ってください
 等と電話がかかってきます。
警察官や公的機関が自宅にキャッシュカードを取りにくることはありません。不審な電話は、すぐに110番か田無警察署へご連絡下さい。
  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■息子騙りの詐欺
  息子を騙り、
  ・鞄と携帯電話をなくした。携帯電話がないと契約金が引き出せない。
  ・上司がお金を用紙してくれるから、いくらか用意してくれないか
 などと電話をかけ、息子の代わりに来た者に現金を手渡してしまうという被害が発生しています。
 ■市役所からの還付金名目の詐欺
  市役所職員を騙る者から、
  ・医療費の還付金があります。
 などと電話をかけてきます。
  その後、犯人は手続きの為に無人ATM機に行くように指示をし、携帯電話で通話をしながらATMを操作させ、振り込ませるという被害が発生しています。

 ■電話で、すぐに現金を用意して欲しい、ATMで還付の操作をするなどの話が出たら、すべて詐欺です。
 ■不審な電話は、すぐ110番!

  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めて頂くようお願いします。
 ■法務省管轄支局等からのはがき
  『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というはがきを送り付け
   ・契約不履行による民事訴訟として、あなたに訴状が提出されました。
   ・連絡なき場合は、差し押さえを強制的に執行します。
   ・訴状取り下げのご相談は下記連絡先までお問い合わせください。
 と不安を煽り電話をかけさせようとします。
  電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
   ・お金を用意すれば訴訟を取り下げることができる。
 などと言って、お金を請求しATM等で振り込ませてきます。
 ■このはがきが届いた場合の対処方法
   1、このような、はがきは詐欺。無視してください。
   2、絶対に、その電話番号へ自分から連絡しないでください。
   3、一人で判断せず、すぐに家族や周りの人へ相談するか、110番を。
   
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■市役所からの還付金名目詐欺
  市役所職員を騙り
   ・医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか
   ・どこの銀行口座を持っていますか
  と電話を掛け、次に銀行職員を騙り   
   ・キャッシュカードを交換する必要があります
   ・職員がキャッシュカードを取りに伺います
  と言い、被害者は自宅に来た男にキャッシュカードを渡してしまいました。
 
 ■無人のATMへ行くように指示し、携帯電話を通話させながらATMを操作させて、振り込ませる被害も多発しています。

 ■医療費や保険料の還付手続きで、自宅に職員がキャッシュカードを取りに来ても渡さないようにお願いします。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

振り込め詐欺の騙しの電話が掛かって来ています。

中野警察署管内において振り込め詐欺の騙しの電話が掛かって来ています。このメールを受信した方は被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などに注意喚起をしていただくようにご協力をお願いします。
中野署管内に掛かって来ている手口
・警視庁捜査二課を騙り「通帳を確認させてください。」
・家電量販店を騙り「あなたのキャッシュカードが使われています。」
などと騙しの電話が来て、最終的には現金やカードを取られてしまう可能性があります。
不審な電話がありましたらすぐに警察等に通報してください。
【問合せ先】中野警察署 03-5342-0110 (内線2162)

下谷警察署(子ども(声かけ等))

9月5日(水)、午後5時00分ころ、台東区三ノ輪1丁目の公園内で、女子児童が遊んでいたところ、男に声をかけられました。
■声かけ等の内容
・おじさん悪い人だから
・かわいいね
・ちっちゃいね
・手見せて
(友人と遊んでいたところ声を掛けられたもの。
声を掛けられた後に、頭を撫でられた。
移動しようとしたところ、「おじさんも行こうかな」と言って、後をついてくる素振りを見せた。)

■不審者の特徴
・年齢50歳代、身長160センチから170センチくらい、体格太め、髪少し茶色、耳くらいまでの長さ、うすい青色シャツ、茶色系のハーフパンツの男

【地図】 https://mail.digipolice.jp/map/town/13106030001
【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110 (内線2812)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
〜市役所からの還付金名目の詐欺〜
 市役所職員を騙る者から、
  ・医療費の還付金があります。書類が届いていませんか?
などと電話が架かってきます。
 その後、犯人は手続きの為に無人のATM機に行くように指示をし、携帯電話で通話しながらATMを操作させ、振り込ませるという被害が発生しました。
 また、犯人が代わりに手続きを行うと言い、自宅にキャッシュカードを取りに来る被害も発生しています。
〜息子を騙る者からの詐欺電話〜
 息子を騙る者から、
  ・鞄を落としてしまった。
  ・どうしても、今日中にお金が必要だ。
などと電話を架け、息子の代わりに来た者に現金を手渡してしまうという被害が発生しています。

 電話でATMで還付の操作をする、すぐに現金を用意して欲しいなどの話が出たら、すべて詐欺です。
 すぐに電話を切り、110番もしくは田無警察署へ通報してください。
 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

特殊詐欺入電情報(田無署)

現在、東久留米市内で特殊詐欺の電話が多数架かってきています。

 ■オレオレ詐欺
  親族を騙り、
  ・友人と株をやって、失敗してしまった。
  ・友人が会社の金を横領して、株に投資ていたのでどうにかお金を用意して欲しいい。
 と電話が架かってきています。
  その後、友人などを装う者から次々と電話が架かってきて
  ・親族に代わって受け取りに
 に来ます。
 
 ■不審な電話は、すぐに110番してください。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めて頂くようご協力お願いします。
 先週、管内で入電した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■警察官を騙る者からの詐欺電話
  警察官を騙り
   ・あなたの通帳からお金が引き出せなくなっていませんか。
   ・あなたの口座が不正に使われている。
  と電話が架かってきます。
  その後、犯人はお手持ちの銀行口座や暗証番号などを聞き出したうえ、最後はキャッシュカードや通帳を受け取りに来ます。
 
 ■法務省管轄支局等からのはがき
  『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というはがきを送り付け
   ・契約不履行による民事訴訟として、あなたのに訴状が提出されました。
   ・連絡なき場合は、差し押さえを強制的に執行します。
   ・訴状取り下げのご相談は下記連絡先までお問い合わせください。
  と不安を煽り電話をかけさせようとします。
   電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
   ・お金を用意すれば訴訟を取り下げることができる。
  などと言って、お金を請求しATM等で振り込ませてきます。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
■市役所からの還付金名目詐欺
 市役所の職員を装うものから
   ・医療費の還付金があります。
 などと電話が掛かってきた後に、
   ・手続きをするのでキャッシュカードを持ってATMに
    行ってください。
 と無人ATMに誘い出し、携帯電話で指示して現金を他の口座に振り込ませます。
  また、
   ・いま持っているキャッシュカードは、古いので使えま
    せん。
   ・カードを交換するので、自宅に取りに行きます。
 と言い、銀行員を装う者が自宅を訪問し、その場でキャッシュカードを渡してしまうという被害も実際に発生しています。
  
 医療費や保険料の還付手続きのため、自宅に職員や銀行員がキャッシュカードを取りに来て代わりに手続きを行ったり、携帯電話による案内でATMで手続きをさせることはありません。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2612)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくよう御協力をお願いします。
 先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■市役所からの還付金名目の詐欺
  市役所職員を装う者から
   ・医療費の還付金があります
   ・書類を送ったのですが届いていませんか
 と電話が掛かってきた後に、
   ・手続きをするのでキャッシュカードを持ってATMに行ってください
 と無人ATMに誘い出します。
 また、医療費や保険料の還付手続きを、自宅にキャッシュカードを取りに来て代わりに手続きを行ったり、ATMで手続きをさせることはありません。
 ■架空請求メール
  携帯番号機にショートメールで、
   ・会員登録の未納金が発生しており、本日中に連絡なき場合、法的手続きに移行します
   ・使用履歴はないが、契約している以上、一度料金を支払い、ウェブマネーで支払ってほしい
 と言葉巧みに、お金を請求してきます。十分に注意してください。 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性が高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくよう御協力お願いします。
現在、管内で多発している特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■法務省管轄支局等からのはがき
  『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というはがきを送り付け
   ・契約不履行による民事訴訟として、あなたに訴状が提出されました。
   ・裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始します。
   ・連絡なき場合は、差し押さえを強制的に執行します。
   ・訴状取り下げのご相談は下記連絡先までお問い合わせください。
 と不安を煽り電話をかけさせようとします。
  電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
   ・お金を用意すれば訴訟を取り下げることができる。
 などと言って、お金を請求しコンビニでの支払いやネットショッピング等の電子マネーを振り込ませてきます。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めて頂くようご協力お願いします。
 先週、管内で入電した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■ 市役所からの還付金名目詐欺
   市役所の職員を騙り
    ・医療費の還付金があります
    ・書類届いていませんか
  などと電話が掛かってきた後に、
    ・手続きをするのでキャッシュカードを持ってATMに行ってください
  と無人ATMに誘い出します。
   また、犯人がキャッシュカードを受け取りに来ることもあります。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)