タグ別アーカイブ: 実施

東京工業大学における自転車安全教室について

以前に本メールにてお伝えしました東京工業大学にて開催するスケアード・ストレイト方式による自転車安全教室は、6月20日(水)に実施いたしました。
雨天の予備日としておりました7月4日(水)には実施いたしませんので、ご了解をお願いします。

【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110 (内線4112)

交通総務課(交通情報)

○ 飲酒運転させないTOKYOキャンペーン
 7月1日(日)から7日(土)までの7日間「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」を実施します。
 夏は、職場の暑気払いやレジャー等で飲酒するなど、飲酒運転に起因する交通事故の発生が懸念されることから、この期間を中心として啓発活動や取締りを強化します。
 また、飲酒運転の自動車に同乗すること、飲酒した人に自動車を貸すこと、運転する人にお酒を提供すること、勧めることは、飲酒運転した本人だけでなく、その行為をした周りの人も処罰されます。
 飲酒運転に「つい」や「うっかり」はありません。飲酒運転は犯罪です!

○ 家族や銀行、還付金をかたった詐欺被害防止のお願い
 多くの高齢者の方が、詐欺の被害にあわれています。帰省する際や、家族の時間が持てるこの時期に、御家族が被害にあわないよう、合言葉など相手を確認する方法を具体的に話し合いましょう。
  電話で家族構成を聞かれたり、お金の話が出たら、迷わずに一度電話を切って、家族や警察に電話を掛け直しましょう。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(代表) (内線703-50323)

交通安全情報(福生警察署)飲酒運転根絶について

警視庁では、7月1日から7日までの1週間、飲酒運転させないTOKYOキャンペーンを実施します。
 飲酒運転は犯罪です。飲酒して車両を運転することに「つい」や「うっかり」は絶対にありません。
 飲酒運転等による重大交通事故が多発する中、運転手に責任の重さをわかっていただくためにも、厳しく取締りを行っていきます。
 自分が飲酒運転をしないことはもちろん、家族や同僚など、周囲の方にも飲酒運転根絶を呼び掛けてください。
 また、運転手だけでなく、お酒を飲んでいる人に車両を提供した人、運転しようとしている人にお酒を提供した人、飲酒運転している人の車に同乗した人についても、同様に罰せられることを忘れないでください。
 事故を起こしてから後悔しても遅いのです。皆さん一人ひとりが普段から「飲酒運転をしない、させない」という強い気持ちをもって安全運転に心掛けましょう。
【問合せ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

田園調布警察署(各種行事)

2018年6月20日(水)12:30から13:00までの間、東京工業大学にて、スケアード・ストレイト方式による自転車安全教室を実施します。
プロのスタントマンが、実際に発生した重大交通事故を再現します。
ご来場の皆様にその恐怖を直視していただき、交通事故防止に対する意識を高めていただくことを目的としています。
会場は、東京工業大学正門(東急線大岡山駅前)付近 旧大学付属図書館跡地です。
是非、ご来場ください。
なお、衝撃が強すぎる恐れがありますので、小学生以下のお子様はお連れになりませぬようお願いします。
雨天の際は、7月4日に実施します。

【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110 (内線4112)

東京こどもネット・ケータイヘルプデスクでの相談受付について

東京都からのお知らせです。
<期間限定!>
☆子供のネットトラブルのLINE相談を実施☆
アカウント名:「都庁ネットトラブル相談 こたエール」
期間:5/8〜5/21、8/1〜8/14(日曜日を除く) 時間:10時〜21時
子供やその保護者の方はぜひ友だち登録をしていただき、気軽にご相談ください!
他にも
 ・電話相談(平日9時〜18時、土曜日9時〜17時)※祝日を除く
 ・メール相談(24時間受付)
でも相談を受け付けています。
詳細は、「こたエール」ホームページ
  http://www.tokyohelpdesk.jp/
をご参照ください。

[東京都の問い合わせ先]東京都青少年・治安対策本部総合対策部青少年課(健全育成担当) 03-5321-1111(代)(平日のみ午前9:00から午後5時45分まで)

警視庁の問い合わせ先はこちら

【問い合わせ先】少年育成課 03-3581-4321(代表) (内線703-30632)

池上警察署(各種行事)

2018年5月20日(日)10:00から12:30までの間、コジマ・ビックカメラ池上店内において、池上警察署とコジマ・ビックカメラ池上店とでタイアップをした、振り込め詐欺等の各種犯罪の抑止キャンペーンを実施いたします。
コジマ・ビックカメラ池上店1階フロアーで実施致しますので、御来店の際はお立ち寄り下さい。
【地図】 https://mail.digipolice.jp/map/point/35.57729942620067,139.70168538187863,15
【問い合わせ先】池上警察署 03-3755-0110

自転車安全利用TOKYOキャンペーンについて 福生警察署

警視庁では、5月1日(火)から5月31日(木)までの間、自転車安全利用 TOKYOキャンペーンを実施します。
 自転車の基本的なルールとして、自転車安全利用五則があります。
  1 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2 車道は左側を通行
  3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4 安全ルールを守る
    安全ルールには、飲酒運転の禁止、二人乗りの禁止、並走の禁止、夜間   はライトの点灯、交差点での信号遵守、一時停止・安全確認等があります。
  5 子供はヘルメットを着用
    自転車事故で亡くなった方の多くが、頭部にケガをしています。自転車    に乗るときは、ヘルメットをかぶりましょう。

 自転車は、事故の被害者だけでなく、加害者にもなることがあります。事故を起こしたことで、重い刑事責任や多額の損害賠償責任を負うことがあります。

 交通事故は他人事ではありません。お互いの少しの注意と正しい交通マナーで防ぐことができます。この機会に、自転車利用時の交通安全意識をより一層高めていただきますようお願いします。
【問い合わせ先】福生警察署 042-551-0110 (内線4112)

体験型久松交通安全フェスティバルの開催について

4月6日から4月15日まで全国交通安全運動が行われます。

久松警察署では、運動期間中に様々な行事が行われますが、
皆様に参加していただく行事を紹介いたします。

1 4月8日(日)午後1時30分から日本橋浜町3丁目3番
 にあります、トルナーレ日本橋イベント広場(当署浜町交番
 裏)にて、皆さんに体験していただきながら交通安全を学ぶ
 ブースを出展しております。
  自転車シミュレーターや酒酔い体験、二輪車エアーバック
 体験など様々なブースにて皆様をお待ちしております。
  白バイやパトカーもお子様は制服を着て乗車できますので
 お子様連れでお越しください。
  もちろんピーポくんも来てます。

2 4月15日(日)午後1時30分から日本橋人形町2丁目
 2番甘酒横丁交差点近くにてシートベルト全席着装キャンペ
 ーンを実施します。
  シートベルト横転体験車にて、シートベルトの大切さを
 実感してください。もちろん白バイ乗車も行っております。

 ※ 両日とも雨天の場合は中止となります。

【問い合わせ先】久松警察署 03-3661-0110 (内線4112)

杉並警察署からのお知らせ

平成29年10月11日(水)から平成29年10月20日(金)までの間、全国地域安全運動が実施されます。
「安全・安心な街、杉並」実現のため、各種防犯活動へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
スローガン「守ろうよ わたしの好きな 街だから」
重点項目
 ・子供、女性の犯罪被害防止
 ・特殊詐欺の被害防止
 ・万引きの防止
 ・自転車盗の防止
 ・侵入窃盗の防止
 ・インターネットの安全な利用
【問合せ先】杉並警察署 03-3314-0110(内線2612)

町田警察署からのお知らせ

平成29年10月10日(火)午後2時00分から午後4時00分までの間、全国地域安全運動に先駆け、安全・安心な街づくり「町田市民防犯の集い」を実施いたします。

場所 町田市森野2−2−36 町田市民ホール

入場 無料

内容 出演者による防犯講演・アトラクション
   ・ 東京未来大学 出口教授による防犯講演 テーマ「攻める防犯について」
   ・ 漫才コンビ「コントD51」による防犯漫才
   ・ 元宝塚歌劇団雪組男役トップスター 平みち様による歌謡ショー

多くの方々のご来場をお待ちしております。
【問合せ先】町田警察署 042-722-0110(内線2612)

交通情報

◆秋の全国交通安全運動実施中◆
 期間 平成29年9月21日(木)から30日(土)までの10日間
●交通死亡事故の発生について
 秋の全国交通安全運動が始まった昨日、乗用車とバイクが衝突する交通死亡事故が発生しました。また、本日も交通事故により、すでに2人の方が亡くなっています。警視庁では、「ライダーにプロテクター着用」「夕暮れの早めのライトオン」を強力に推進するとともに、指導取締りを強化しています。
 また、安全運動期間中は、各地で多くのイベントやキャンペーン等も予定されています。この期間にぜひ、ご家族と一緒に自分の行動を振り返ってみましょう。皆さん一人ひとりが事故にあわない、おこさないように、交通ルールは必ず守りましょう!
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)

田園調布警察署 交通安全運動のつどい開催のお知らせ

日時 平成29年9月18日(敬老の日)午後1時から午後3時
場所 東調布公園(大田区南雪谷5−13−1) *雨天中止
内容 9月21日から30日までの10日間に実施される秋の全国交通安全運動に向けて、「田園調布警察署 交通安全運動のつどい」を開催します。
 モデルの倉本康子さんを一日警察署長にお迎えし、交通安全パレードを行うほか、東京高等学校吹奏楽部の演奏、チアリーディング部の演技、白バイやパトカー(フェアレディZ)の乗車体験・乗馬体験・ミニSL乗車体験など、様々な企画をご用意しています。
 塩之糀豊丸さんの交通安全漫談や子ども自転車安全教室もあります。
 お誘いあわせの上、是非ご来場ください。
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線4112)

交通死亡事故の発生について

◆交通死亡事故連続発生◆
 昨日、都内で自転車に乗っていた小学生の交通死亡事故が発生しました。
 都内では、4日間連続で交通死亡事故が発生しており、本日もすでに1人の方が亡くなられています。
 警視庁では、交通死亡事故の多発を受け、交通死亡事故緊急対策を実施し、特に、急増している二輪車事故に対する指導取締りを強化しています。
●新学期が始まってから子供の交通事故が続いています。大切なお子さんを交通事故から守るために、お子さんが普段利用している道を実際に一緒に歩き、お子さんの目線で「なぜ危ないのか」「どこを注意すればよいのか」を具体的に教えてあげましょう。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)

(田園調布署)飲酒運転させない七夕キャンペーン

日時 平成29年7月7日午後2時から
場所 大田区田園調布1−1−8 田園調布警察署前
内容 当署管内の事業者の方々やピーポ君とともに、「飲酒運転させない七夕キャンペーン」を実施します。
ご通行の方々に、飲酒運転根絶を呼びかけます。
飲酒運転根絶と交通事故が減ることを七夕の願いに込めて、活動します。
スローガン
許しません 飲んで乗る人 飲ます人
飲んだら乗らない 車もバイクも自転車も
交通事故防止にご協力をお願いします。
【問合せ先】田園調布警察署 03-3722-0110(内線4112)

交通死亡事故の発生について

◆交通事故に注意◆
 都内では、6月26日から7月3日までの間に、交通事故により9人の方が亡くなられています。
●自転車乗用中の交通死亡事故多発!!
 「一時停止」標識のあるところでは、一時停止をして、左右の安全確認をしましょう。自転車も車両の仲間です。ハンドルを握るときは、交通ルールを守り、交通事故を起こさないように努めなくてはいけません。体調が悪いときは、集中力や判断力が低下して、転倒や事故が起こりやすくなるので運転を控えましょう。 
 ◎自転車事故で亡くなった方の多くが頭部を損傷しています。交通事故による被害軽減のためにもヘルメットを着用しましょう。
 ※「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」実施中!(7月1日から7月7日まで)
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(内線50212)