タグ別アーカイブ: 手口

還付金詐欺に注意を。

現在、多摩市、稲城市に詐欺犯人からの電話が多数入電中です。
市役所職員を騙り還付金がある旨架電があります。
その後還付金を振り込むために、どこの金融機関と取引があるか問われ、言葉巧みにATMに誘導され携帯電話で指示されるがまま操作をし、現金を振り込まされます。
ATMに誘導されずに、取引のある金融機関職員を騙り還付金を振り込むためには、お客様のカードは古すぎる等と嘘を言われ、新しいカードにするために外回りの者に渡してください、本人確認のために暗証番号を教えてください等と指示され受け取りに来た男にキャッシュカードを渡し現金を引き出されるという手口もあります。
在宅中も留守番電話にするなど対策をしましょう。
【問合せ先】多摩中央警察署 042-375-0110 (内線6521)

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者などにメールを転送するなど手口を広めていただくようお願いします。
 先週、田無署管内で実際に発生した特殊詐欺の手口を紹介します。

●市役所職員を騙り
 ・医療費の還付があります
 ・書類を送りましたが、届いていますか?還付の手続きをするので、持っている銀行口座を教えて下さい
と自宅に電話があり、すぐに
●銀行員を騙り
 ・あなたのキャッシュカードは、期限が切れているので新しいカードと交換します
 ・古いカードの暗証番号を教えて下さい
 ・これから同僚が自宅に古いカードを取りに行きます
等と電話がかかってきて、通話をしている最中に自宅を訪れた銀行員を騙る者に、キャッシュカードを渡してしまうという被害が発生しました。

 このような電話は、すべて詐欺です。
 他人に絶対お金やキャッシュカードを渡さないで下さい。
 電話でお金やキャッシュカードを要求する話が出たら、応対することなく電話を切り、すぐに110番もしくは田無警察署へ通報して下さい。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

不審なはがきに注意!!

現在、小平市内に「地方裁判所管理局」を名乗る不審なハガキが届けられています。
このハガキは詐欺の手口です。
絶対にハガキに記載の電話番号に電話しないでください。
【問合せ先】小平警察署 042-343-0110 (内線2162)

田無警察署管内の特殊詐欺情報について

昨日、田無警察署管内で発生したオレオレ詐欺の手口を紹介します。
 このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者などにメールを転送したり、手口を広めていただくようお願いします。

 ●大手家電量販店の店員を騙る男から
  ・あなたのキャッシュカードを使って、他人が買い物をしようとしています
と自宅に電話があり、その後
 ●金融庁を騙る男から
  ・あなたのカードが偽造され、使用されています
  ・被害回復の手続きをしますので、通帳の口座番号とキャッシュカードの暗証番号を教えて下さい
  ・通帳とキャッシュカードを封筒に入れて封印し、自宅のポストに投函して下さい
と自宅に電話があり、通帳やキャッシュカードを騙し取ろうとする事案が発生しました。

 このような電話は、すべて詐欺です。
 他人に口座情報や暗証番号を教えたり、通帳やカードを渡さないで下さい。
 電話でお金やカードの話が出たら、すぐに電話を切り、110番もしくは田無署へ通報して下さい。 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

振り込め詐欺多発警報

10月に入り、小岩署管内で振り込め詐欺が多発しています。
最近、多い手口は以下のとおりです。
・法務省や国民訴訟お客様管理センターなる団体をかたり、「消費料金に関する訴訟最終告知」などと書かれたハガキが届くもの
・おい等親族を名乗る者から「ブドウを送る」などと言われた後、金を無心されるもの
このような詐欺に騙されることのないようご注意ください。その他ご質問等ありましたら小岩警察署へお問い合わせください。
【問合せ先】小岩警察署 03-3671-0110

田無署管内の特殊詐欺情報について

先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。メールを受信した方は、高齢者等の方に対し手口を広めていただくようご協力お願いします。
 ■警察官を騙る詐欺
  田無警察署警察官を騙り
   ・あなたの口座が犯罪に使用されている
   ・口座を停止するために、カードを交換する必要がある
 ■家電量販店と銀行協会を騙る詐欺
  ・あなたのカードが不正に使われています 
  ・お金が戻る手続きをするので、あなたの持っているカードの銀行名、暗証番号を教えて下さい。
  ・カードは自宅のポストに投函して下さい。
 ■市役所を騙る還付金詐欺
  ・過去の累積医療費の払い戻しの書類を送りました
  ・期限が差し迫っています
  ・ATMで手続きができます
 ■銀行協会(警察官)を騙って自宅を訪問
  ・あなたは詐欺に狙われています
  ・キャッシュカードを預かります
 ◎警察官や市役所等から「カードを交換・預かる」は詐欺です
 ◎ATMで還付金の手続きはできません
 ◎身に覚えのないはがきは、メールは相手にしないで下さい
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

「広報けいしちょう秋号(第84号)」の発行について(広報課)

今日の新聞折込み(都内版)で「広報けいしちょう秋号(第84号)」が配布されました。今回は、自転車のマナー、特殊詐欺の手口と対策、ネットショッピングを利用する際の注意点などを掲載していますので、是非お読みください。
詳細は、新聞折込み(都内版)又は警視庁ホームページ(PDF版)をご覧ください。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/joho/koho/koho.html
  

【問合せ先】広報課 03-3581-4321(代表) (内線21645)

特殊詐欺の発生について

墨田区内において、電話による特殊詐欺の被害が相次いでいます。

(手口その1〜区役所・銀行職員を装い、キャッシュカードをだまし取る)
・区役所、銀行職員を装う者が電話で「還付金があります、お使いの銀行の口座番号と暗証番号を教えてください」と聞き、答えると「あなたのカードは古いので、新しいカードと交換します。」と言う。
・間もなく、銀行職員を装う者が被害者宅に現れ、キャッシュカードを受け取る(だまし取る)。

(手口その2〜息子などの身内を装い、現金をだまし取る)
・息子を装い電話をかけ、「契約書類を誤った先に送付してしまった。今日中にお金を工面しなければならない」等とウソを言う。
・息子の知人を装う者が被害者宅を訪れ、現金を受け取る(だまし取る)。

●銀行職員・警察官が個人宅を訪ね、キャッシュカードを預かることは絶対にありません!このような電話があれば詐欺を疑い、警察に連絡をお願いします。
●自宅に居る時でも留守番電話を作動させ、知らない電話に直接出ないようにしましょう。
【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)

架空請求詐欺メールに注意!

現在、小平市内に、「有料動画サイト未納料金が発生しています。本日中に支払わなければ、法的手続きに移行します。」とのメールが発信されています。
 これは、詐欺の手口です。
 メールにある、電話番号には、絶対、かけないでください!

【問合せ先】小平警察署 042-343-0110 (内線2162)

金融機関を騙る不審な自動ガイダンスについて

本日、実在する金融機関を騙る不審な電話があり、自動音声ガイダンスにより、口座の暗証番号を聞き出そうとする手口の詐欺の電話が掛かってきています。
金融機関が電話で口座の暗証番号を聞き出す事はありません。
今後、口座が悪用されている等の理由を付け、偽の金融機関の職員がキャッシュカードを預かりに来たりする恐れがあります。
そのような電話があれば、すぐに110番通報や最寄りの交番、警察署に相談してください。
【問合せ先】東大和警察署 042-566-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。メールを受信した方は、高齢者等に対し手口を広めていただくようご協力お願いします。
 ■警察官を騙る詐欺
  田無警察署警察官を騙り
   ・あなたの口座が犯罪に使用されている
   ・口座を停止するために、カードを交換する必要があります
 
 ■市役所騙りの還付金詐欺
   ・医療費の還付があります
   ・期限がATMで手続きできます
 
 ■大手百貨店騙りの詐欺
   ・あなたのカードを使って高額の買い物をしようとしている人がいます
   ・銀行協会の職員がカードの取り換えに伺います

 ◎警察官や市役所等から「カードを交換・預かる」は詐欺です
 ◎ATMで還付金の手続きはできません
 ◎身に覚えのないはがき、メールは相手にしないでください
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口について紹介します。
 ■警察官・金融庁等の官公省庁を騙ってキャッシュカードを騙し取る手口が多発
  ・詐欺グループのリストにあなたの名前がありました
  ・身辺保護とキャッシュカードを止める手続きが必要です
  ・電話を繋いだまま、職員がご自宅に行くまで待ってください
 等と電話がかかってきます。
警察官や公的機関が自宅にキャッシュカードを取りにくることはありません。不審な電話は、すぐに110番か田無警察署へご連絡下さい。
  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

架空請求詐欺に注意!!!

現在、小平市内に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と記載のある詐欺のハガキ、または封書が届いています。
これは詐欺の手口です!

記載のある電話番号には絶対、電話をかけないでください。
【問合せ先】小平警察署 042-343-0110 (内線2612)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■息子騙りの詐欺
  息子を騙り、
  ・鞄と携帯電話をなくした。携帯電話がないと契約金が引き出せない。
  ・上司がお金を用紙してくれるから、いくらか用意してくれないか
 などと電話をかけ、息子の代わりに来た者に現金を手渡してしまうという被害が発生しています。
 ■市役所からの還付金名目の詐欺
  市役所職員を騙る者から、
  ・医療費の還付金があります。
 などと電話をかけてきます。
  その後、犯人は手続きの為に無人ATM機に行くように指示をし、携帯電話で通話をしながらATMを操作させ、振り込ませるという被害が発生しています。

 ■電話で、すぐに現金を用意して欲しい、ATMで還付の操作をするなどの話が出たら、すべて詐欺です。
 ■不審な電話は、すぐ110番!

  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めて頂くようお願いします。
 ■法務省管轄支局等からのはがき
  『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というはがきを送り付け
   ・契約不履行による民事訴訟として、あなたに訴状が提出されました。
   ・連絡なき場合は、差し押さえを強制的に執行します。
   ・訴状取り下げのご相談は下記連絡先までお問い合わせください。
 と不安を煽り電話をかけさせようとします。
  電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
   ・お金を用意すれば訴訟を取り下げることができる。
 などと言って、お金を請求しATM等で振り込ませてきます。
 ■このはがきが届いた場合の対処方法
   1、このような、はがきは詐欺。無視してください。
   2、絶対に、その電話番号へ自分から連絡しないでください。
   3、一人で判断せず、すぐに家族や周りの人へ相談するか、110番を。
   
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)