タグ別アーカイブ: 方法

還付金詐欺に注意!

●犯人からの電話内容●
◆台東区役所健康保険課を名乗る犯人から電話
 ● 申請書を送ったが手続きされていない
 ● 還付金24,523円が発生している
 ● 今日なら手続きできる
 ● 取引銀行と口座番号を教えて
 ● 区は還付手続きできないので取引銀行が手続きを行う
 ● 取引銀行の指示に従ってください
◆取引銀行を名乗る犯人から電話
 ● その通帳は古くて使えない
 ● キャッシュカードを持って指定銀行に行ってください
 ● ATM機前に着いたら電話してください
◆言われた電話番号に架電すると銀行職員を騙る犯人から端末操作の指示
 ● 手続きに必要ですので、残額の頭の数字と単位を言ってください。(200万なら「2」と「百万」)
 ● 告げる番号を押してください。
 ● 手続き終了です。
 ● (百万単位の残額を言った場合は、手続き出来ていないので、もう一度行います。と2回振り込ませる)
◇対処方法
 〇大原則→『還付金は、ATMでは戻りません』
 〇区役所に確認の電話と警察に通報 
※犯人から指定される無人ATMは、東武浅草駅周辺や入谷交差点付近、スーパーのATM等が多く、実際に被害も発生しています。

【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

警察官を名乗る詐欺に注意!

●犯人からの電話の内容●
「浅草警察署捜査二課の者です。犯人を捕まえたら貴方の名簿が出てきました。あなたが持っている銀行の通帳やカードも偽造されて使われいるかもしれない。確認のためキャッシュカードを預かりますので、今からお伺いする捜査員に渡してください。この事件は秘匿捜査をしていますので、犯人を捕まえるまで誰にも話さないようにしてください。ご協力、よろしくお願いします。
」等と電話をかけ、カードを受け取り、自宅近くのコンビニエンスストア等で現金を満額引き出します。

【対処方法】
〇電話の相手の所属と名前を確認して、折り返し掛け直すと告げてください。←犯人からの電話であった場合、掛け直すことで今後、同じような偽電話がかからなくなります。
〇相手の電話を切った後、浅草警察署に電話をして確認してください。←浅草署に電話することで、署員が他の住民の方へ、詐欺の電話に気を付けるように知らせることができます。
〇もし、犯人の電話に騙されて銀行のカードを渡してしまった場合は、すぐに銀行等に連絡してカードを止めて使えないようにしてください。  
【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110 (内線2162)

還付金詐欺入電中(三鷹警察署)

■現在、三鷹市内に、三鷹市役所・保険課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・保険料の払い戻し金があります。
・ATMへ行き、着いたら電話して下さい。
・操作方法を教えますので、操作して下さい。

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】三鷹警察署 0422-49-0110 (内線2163)

還付金詐欺入電中(三鷹警察署)

■現在、三鷹市内に、三鷹市役所・健康保険課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・保険料が戻ります。
・ATMへ行き、着いたら電話して下さい。
・操作方法を教えますので、操作して下さい。

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】三鷹警察署 0422-49-0110 (内線2163)

還付金詐欺入電中(新宿警察署)

■現在、新宿区内に、区役所をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・国民健康保険料の計算方法が変わった
・過払金が発生している
・銀行で手続するのですが、どこの銀行がいいですか
・銀行から連絡させます
・携帯電話番号を教えてください

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】新宿警察署 03-3346-0110 (内線2614)

裁判所をかたった葉書にご注意ください

最近、民事訴訟センターの名前で「総合消費料金未納分訴訟最終通告」という葉書が、多数のご家庭に送られています。
これは、架空請求詐欺です。
(葉書の内容)
・訴訟を起こされています。
・最終期日までにご連絡なき場合、裁判所に出廷してもらいます。
・民事訴訟及び裁判取り下げについては下記の相談窓口にお問い合わせください。
(対策方法)
・葉書に書かれた番号に電話しない。
・家族や警察に相談する。

(問合せ先)
小岩警察署03-3671-0110(内線6533)
【問合せ先】小岩警察署 03-3671-0110 (内線6533)

還付金詐欺入電中(小金井警察署)

■本日、国分寺市内に、市役所職員をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・医療費の還付金があります。
・手続きのために、ATMに行ってください。
・ATMに着いたら、これから教える電話番号に連絡してください。
・ATMの操作方法を教えます。

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】小金井警察署 042-381-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めて頂くようお願いします。
 ■法務省管轄支局等からのはがき
  『消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というはがきを送り付け
   ・契約不履行による民事訴訟として、あなたに訴状が提出されました。
   ・連絡なき場合は、差し押さえを強制的に執行します。
   ・訴状取り下げのご相談は下記連絡先までお問い合わせください。
 と不安を煽り電話をかけさせようとします。
  電話をしてしまった方に対し、犯人は弁護士を騙り、
   ・お金を用意すれば訴訟を取り下げることができる。
 などと言って、お金を請求しATM等で振り込ませてきます。
 ■このはがきが届いた場合の対処方法
   1、このような、はがきは詐欺。無視してください。
   2、絶対に、その電話番号へ自分から連絡しないでください。
   3、一人で判断せず、すぐに家族や周りの人へ相談するか、110番を。
   
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

交通安全せたがや区民のつどいが催されます

平成30年9月8日(土)午後2時00分から午後4時00分までの間、世田谷区立烏山区民会館ホールにおいて、交通安全せたがや区民のつどいが催されます。世田谷区内にお住まいの皆さま、どうぞ奮ってご参加ください。

【プログラム】
第1部:式典
・主催者挨拶
・来賓挨拶
第2部:交通安全教室「交通少年団・ピーポくん・梅ばあちゃんの交通安全教室」
第3部:アトラクション
・「恵泉女学園中学・高等学校」課外オーケストラ演奏
・「純烈」歌謡ショー&トークショー
・交通安全宣言

【開催時間】
平成30年9月8日(土)午後2時00分から午後4時00分までの間
開場:午後1時00分
開演:午後2時00分

【場所】
東京都世田谷区南烏山6丁目2番19号
世田谷区立烏山区民会館ホール

【参加方法】
入場無料です。直接会場にお集まりください。
受付は先着順です。(定員になり次第、入場受付締切)
事前予約は受け付けておりません。

【地図】 https://mail.digipolice.jp/map/point/35.66886287691762,139.60057204771988,18
【問合せ先】成城警察署 03-3482-0110

還付金詐欺入電中(代々木警察署)

■本日、渋谷区内に、区役所職員をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・還付金があります
・期限が過ぎてしまいました
・金融機関の者から手続きの方法を連絡させます

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】代々木警察署 03-3375-0110 (内線2162)

交通総務課(交通情報)

○ 飲酒運転させないTOKYOキャンペーン
 7月1日(日)から7日(土)までの7日間「飲酒運転させないTOKYOキャンペーン」を実施します。
 夏は、職場の暑気払いやレジャー等で飲酒するなど、飲酒運転に起因する交通事故の発生が懸念されることから、この期間を中心として啓発活動や取締りを強化します。
 また、飲酒運転の自動車に同乗すること、飲酒した人に自動車を貸すこと、運転する人にお酒を提供すること、勧めることは、飲酒運転した本人だけでなく、その行為をした周りの人も処罰されます。
 飲酒運転に「つい」や「うっかり」はありません。飲酒運転は犯罪です!

○ 家族や銀行、還付金をかたった詐欺被害防止のお願い
 多くの高齢者の方が、詐欺の被害にあわれています。帰省する際や、家族の時間が持てるこの時期に、御家族が被害にあわないよう、合言葉など相手を確認する方法を具体的に話し合いましょう。
  電話で家族構成を聞かれたり、お金の話が出たら、迷わずに一度電話を切って、家族や警察に電話を掛け直しましょう。
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(代表) (内線703-50323)

還付金詐欺入電中(府中警察署)

■現在、府中市内に、府中市役所健康保険課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・保険料の還付がある
・手続きがあるので、持っている口座の銀行名を教えて
・あとで銀行から連絡があるので、手続き方法を確認して

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】府中警察署 042-360-0110 (内線2162)

カスタマーセンターを名乗り、偽造カードが作られているとの電話

本日午後2時ころ、カスタマーセンターセンターを名乗るものから
「あなたのカードから20万円が2回キャッシングされています。2回督促状を送りましたが、連絡がなかったので最終告知です。」
「覚えがなければ偽造カード被害の可能性があるので新宿警察署に被害届を出してください。」
「この電話を新宿警察署に転送します。」
この後、保留音が流れ、新宿警察署職員を名乗る男が応答しましたが、相談者は不審に思い電話を切り、自身で調べたカスタマーセンターに架電したところ、同様の相談が数件カスタマーセンターに入電しているとのことでした。
多様な方法で電話がかかってくるのでご注意ください。

【問合せ先】下谷警察署 03-5806-0110 (内線2612)

振り込め詐欺の犯人が狙っています

成城警察署管内で、昨日から本日にかけて振り込め詐欺の電話が多数かかってきています。
★振り込め詐欺の手口をお伝えします★
 区役所を名乗って「累積医療費の返金があります。年末に申請書を送りましたが見ていませんか。期限が過ぎていますが今ならATMで手続きできます。取り扱いの銀行を教えてください。」その後、金融機関を名乗って「ATMの操作方法を教えます。」と騙して無人のATMに誘導され、振り込み操作をさせられます。
ATMの手続きでお金は戻ってきません。
区役所や金融機関からの電話には注意してください。
このメールを受け取った方は、ご家族の方に伝えてください。
地域の絆で振り込め詐欺を撃退しましょう。

【問合せ先】成城警察署 03-3482-0110 (内線2164)

振り込め詐欺の電話が入電しています

成城警察署管内で昨日から本日にかけて振り込め詐欺の電話が多数入電しています。
★振り込め詐欺の手口をお伝えします★
 区役所の職員を騙り
  高額医療費の還付があります。ATMで手続きできます。
 その後金融機関を騙り
  ATMの操作の方法を教えます。
  手持ちのキャッシュカードでは手続きできません。
  カードを新しくしましょう。
と騙して振り込みをさせたり、キャッシュカードを騙し盗っていきます。
 区役所や金融機関からの電話には注意してください。
 このメールをい受け取った方は近所の方に伝えてください。
 地域の絆で振り込め詐欺を撃退しましょう。
【問い合わせ先】成城警察署 03-3482-0110 (内線7313−2163)