タグ別アーカイブ: 自宅

オレオレ詐欺入電中(渋谷警察署)

■本日、渋谷区内に、息子をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・会社の契約書の送り先を間違えて投函した。
・郵便局から電話が架かって来る。自宅にいるか。
・急遽相手の会社に契約金を支払うことになった。
・400万円用意してくれ。

★不審な電話は、すぐ110番!

★被害防止の決定版!
『特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京』
参加企業・団体募集中!
詳しくはパソコン、スマホで
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/e_learning.html
にアクセス

【問合せ先】渋谷警察署 03-3498-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口について紹介します。
 ■警察官・金融庁等の官公省庁を騙ってキャッシュカードを騙し取る手口が多発
  ・詐欺グループのリストにあなたの名前がありました
  ・身辺保護とキャッシュカードを止める手続きが必要です
  ・電話を繋いだまま、職員がご自宅に行くまで待ってください
 等と電話がかかってきます。
警察官や公的機関が自宅にキャッシュカードを取りにくることはありません。不審な電話は、すぐに110番か田無警察署へご連絡下さい。
  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

振り込め詐欺予兆電話入電中(田無警察署)

■現在、西東京市内に、田無警察署生活安全課を騙る者から
  ・詐欺犯人を捕まえたら、あなたの名前がリストから出てきました。
 等とウソの電話が入っています。
  この後、犯人はあなたの銀行口座や暗証番号などを聞き出したうえ、最後は自宅にキャッシュカードや通帳を受け取りに来ます。

 ■不審な電話は、すぐ110番!
  
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

高島平警察署(子ども(声かけ等))

9月11日(火)、午後8時50分ころ、板橋区高島平7丁目のアパート内で、女子児童が通行中、不審な者につきまとわれました。
(ゴミ捨て後、自宅前までつきまとわれたもの。)

■不審者の特徴
・年齢20歳代、身長165センチメートルくらい、黒髪肩までの長さ、茶色のTシャツ

【問合せ先】高島平警察署 03-3979-0110

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようにご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■市役所からの還付金名目詐欺
  市役所職員を騙り
   ・医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか
   ・どこの銀行口座を持っていますか
  と電話を掛け、次に銀行職員を騙り   
   ・キャッシュカードを交換する必要があります
   ・職員がキャッシュカードを取りに伺います
  と言い、被害者は自宅に来た男にキャッシュカードを渡してしまいました。
 
 ■無人のATMへ行くように指示し、携帯電話を通話させながらATMを操作させて、振り込ませる被害も多発しています。

 ■医療費や保険料の還付手続きで、自宅に職員がキャッシュカードを取りに来ても渡さないようにお願いします。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

オレオレ詐欺・還付金詐欺電話が入電中

現在、
 東村山市において、
  「デパート・警察官を名乗ったオレオレ詐欺」
 清瀬市において、
  「市役所を名乗った還付金詐欺、息子を名乗ったオレオレ詐欺」
の予兆電話が入電中です。

 警察官が銀行員等が、自宅にキャッシュカードを受け取りに行くことはありません。
 また、ATMで還付金の手続きはできません。
 あなたのご両親、ご祖父母にも詐欺の電話がかかってくるかもしれませんので、注意喚起をお願いします。
【問合せ先】東村山警察署 042-393-0110 (内線2163)

家電量販店の店員を騙った、詐欺の電話に注意して下さい

■ 現在、家電量販店の店員を騙った詐欺犯人から
 「〇〇さんですか?あなたのカードが不正に使用されています」
 「あなたのカードを使って買い物をしている人がいます」
 等と、ウソの電話が入電しています。
  犯人は、キャッシュカードの情報等を質問してきます。
 
 ※キャッシュカードの銀行名、口座番号、暗証番号は絶対に教えないで下さい。

■ 不審な電話が自宅にかかってきたら110番通報または、立川警察署へ通報して下さい。
 
  詐欺被害防止標語:「キャッシュカード 渡すな 見せるな 教えるな」

【問合せ先】立川警察署 042-527-0110 (内線2162)

特殊詐欺被害が発生しました

管内で振り込め詐欺が発生しましたので紹介します。
■市役所からの還付金名目の詐欺
 市役所職員を騙り
   ・医療費還付金の郵便物を出したのですが、手元にありますか
   ・銀行口座はどこですか
 次に銀行職員を騙り
   ・キャッシュカードを交換する必要があります
   ・自宅に職員が取りに行きます
 と電話がかかってきます。

■医療費の還付金電話にご注意を
   ・ATMで手続きはできません
   ・キャッシュカードを交換に自宅に行きません
   ・少しでもおかしいと思ったら、すぐに通報を

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
〜市役所からの還付金名目の詐欺〜
 市役所職員を騙る者から、
  ・医療費の還付金があります。書類が届いていませんか?
などと電話が架かってきます。
 その後、犯人は手続きの為に無人のATM機に行くように指示をし、携帯電話で通話しながらATMを操作させ、振り込ませるという被害が発生しました。
 また、犯人が代わりに手続きを行うと言い、自宅にキャッシュカードを取りに来る被害も発生しています。
〜息子を騙る者からの詐欺電話〜
 息子を騙る者から、
  ・鞄を落としてしまった。
  ・どうしても、今日中にお金が必要だ。
などと電話を架け、息子の代わりに来た者に現金を手渡してしまうという被害が発生しています。

 電話でATMで還付の操作をする、すぐに現金を用意して欲しいなどの話が出たら、すべて詐欺です。
 すぐに電話を切り、110番もしくは田無警察署へ通報してください。
 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

振り込め詐欺入電中(久松警察署)

■本日、中央区内に、警察官(久松警察署 生活安全課、捜査2課)をかたる者からウソの電話が入っています。

■この後、犯人は「あなたの口座が犯罪に使われている」などと説明し、犯人が通帳やキャッシュカードを自宅に取りに来る詐欺です。

★不審な電話は、すぐ110番!絶対にだまされないで下さい。

【問合せ先】久松警察署 03-3661-0110 (内線7115-2613)

「消費料金に関する訴訟」と記載された架空請求のハガキに注意

■昨日から本日にかけて「消費料金に関する訴訟最終告知」と記載された架空請求のハガキが数多く届けられています。

■ハガキに記載されている内容
 「民事訴訟として訴状が提出されました」
 「裁判取り下げ最終期日を経て訴訟を開始」
 「取り下げ最終期日 平成30年8月31日」

■取り下げ等のお問い合わせ窓口 
      「03ー□□□□ー××××」
 等とハガキに犯人の電話番号が記載してありますが、絶対に電話をかけないで下さい。

■架空請求のハガキが自宅に届いたら、110番通報又は立川警察署へ連絡して下さい。

【問合せ先】立川警察署 042-527-0110 (内線2162)

特殊詐欺入電情報(田無署)

現在、田無署管内で、大手量販店を騙る者から
 ・あなた名義のカードが不正に使われている
などと電話が架かってきます。
 犯人は、「警察官」や「銀行協会」などを騙り次々と電話を架けてきます。
 その後、犯人はあなたの銀行口座や暗証番号などを聞き出したうえ、最後は自宅にキャッシュカードや通帳を受け取りに来ます。
 
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2164)

還付金詐欺入電中(戸塚警察署)

■昨夜から本日にかけて、新宿区内に、新宿区役所保険課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・医療費の見直しがあり、返還金があります。
・手続きには、通帳、印鑑、身分証、キャッシュカードが必要です。
・最新の機械のある無人ATMでも手続きは出来ます。
・自宅から近い無人ATMは、〇〇です。
・そこに着いたら、コールセンターに電話して下さい。

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】戸塚警察署 03-3207-0110 (内線6528)

厚生労働省を騙る不審な電話にご注意

厚生労働省後期高齢者支援室を騙る者から
・医療補助の給付金
・労働保険、雇用保険の還付金
・医療費控除の還付金
があると言って、
ATMで振り込みをさせたり、職員がキャッシュカードを自宅まで受け取りにくる詐欺が発生しています。

★厚生労働省から給付金、還付金が戻るという電話がくることはありません。
★知らない人にキャッシュカードを渡したり、暗証番号を伝えたりしないで下さい。

【問合せ先】調布警察署 042-488-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
■市役所からの還付金名目詐欺
 市役所の職員を装うものから
   ・医療費の還付金があります。
 などと電話が掛かってきた後に、
   ・手続きをするのでキャッシュカードを持ってATMに
    行ってください。
 と無人ATMに誘い出し、携帯電話で指示して現金を他の口座に振り込ませます。
  また、
   ・いま持っているキャッシュカードは、古いので使えま
    せん。
   ・カードを交換するので、自宅に取りに行きます。
 と言い、銀行員を装う者が自宅を訪問し、その場でキャッシュカードを渡してしまうという被害も実際に発生しています。
  
 医療費や保険料の還付手続きのため、自宅に職員や銀行員がキャッシュカードを取りに来て代わりに手続きを行ったり、携帯電話による案内でATMで手続きをさせることはありません。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2612)