タグ別アーカイブ: 誘導

架空請求のメールが送信されてきた

港区内に身に覚えのない有料コンテンツの未納料金を請求するメールが送信されています。
犯人はコンビニ、銀行などに誘導し、電子マネーを購入させたり現金を振り込ませたりします。
【問合せ先】愛宕警察署 03-3437-0110 (内線2614)

田無署管内の特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者の方などへメールを転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 先週、実際に管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。

〜キャッシュカード手交型〜
 金融機関職員を装う者から、
  ・キャッシュカードにIC機能が付いている方が、手続きに便利なので変更して下さい
等と電話が掛かってきた後、営業担当を装う者が自宅を訪問し、キャッシュカードを渡してしまう被害が発生しています。

〜息子を騙るオレオレ詐欺〜
 息子を装う者から、
  ・会社の経営でお金が必要なので、用意してほしい
等と電話が掛かってきた後、息子の同僚を装う者が自宅を訪問し、現金を渡してしまう被害が発生しています。

 また、市役所を騙る者から、医療費の還付金があるので、金融機関の口座・暗証番号を聞かれ、ATM機へ誘導する等の予兆電話も掛かってきています。
 このような電話は、すべて詐欺の電話です。
 応対することなく、すぐに110番もしくは田無警察署へ通報して下さい。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

携帯電話に架かってくる警察官を名乗る者からの詐欺予兆電話

本日、警視庁の警察官を名乗る男から、携帯電話に直接、詐欺の予兆電話が架かってくる事案が多発しています。
 警察官を名乗る詐欺犯人は、
  『あなたの名義で口座が不正に作られ、詐欺事件の振込先口座として使われています。』
  『詐欺事件の被害者があなたを告訴しています。』
  『あなたの個人情報や口座情報が流出している可能性があります。』
  『どちらの銀行の口座を利用されていますか。今すぐに口座を凍結しなければなりません。』
  『これから金融機関の係員が伺い、口座凍結の手続きに必要ですのでカードをお預かりします。』
と言って、実際に自宅に偽物の銀行員が訪問してカードを持ち去ります。
 また、
  『あなたが告訴されている事が検察庁のホームページに出ているから確認して下さい。』
と言って、偽物のホームページに誘導して、『示談金を支払えば大丈夫ですから。』と安心させ、お金をだまし取る手口も増えていますので注意をお願いします。

【問合せ先】玉川警察署 03-3705-0110 (内線2162)

還付金詐欺の電話にご注意を!

【このメールは、代々木警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日夕方ころから渋谷区内に渋谷区役所の健康保険課をなのる詐欺電話がかかってきています。

〇累積医療費があります。

〇書類を送りましたが、返信がなかったので連絡しました。

〇手続きは今日までです。

〇お使いの銀行はどちらですか?

などと電話をかけてきます。

この後、銀行員のふりをした犯人が電話をかけてきて、ATMまで誘導したり、キャッシュカードを受け取ろうとしたりします。

身に覚えのない電話がかかってきたら、すぐに切って区役所・警察に連絡してください。

【問合せ先】代々木警察署 03-3375-0110 (内線2163)

特殊詐欺情報について(田無警察署)

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や、手口を広めていただくようお願いします。
 先日、実際に田無署管内であった特殊詐欺の手口を紹介します。

〜架空請求詐欺〜
 携帯電話へショートメールで
 ・コンテンツ利用料金が未払いです
 ・電話をして下さい
と連絡が来ます。
 ショートメールに記載されている電話番号に連絡をすると
 ・電子マネーを購入しえ、支払いをして下さい
と言われ、指定されたコンビニエンスストアやドラックストア等へ行くよう誘導され、そこで電子マネーカードを購入させられる手口です。
 身に覚えがない不審なメールや電話には、絶対に応対しないで下さい。
 すぐに田無警察署へ通報して下さい。
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

振り込め詐欺の犯人が狙っています

昨日成城警察署管内で、振り込め詐欺の電話が多数かかってきています。
★振り込め詐欺の手口をお伝えします★
区役所を名乗って「医療費の返金があります。今日中であれば銀行のATMで手続きができます。取り扱いの銀行はどこですか。」その後、金融機関を名乗って「区役所から話はお伺いしました。ATMに行ってください。」と騙して無人のATMに誘導され、振り込み操作を指示されます。
ATMの手続きでお金は戻ってきません。
区役所や金融機関からの電話に注意してください。
このメールを受け取った方は、ご家族や友人の方に伝えてください。
地域の絆で振り込め詐欺を撃退しましょう。

【問合せ先】成城警察署 03-3482-0110 (内線2164)

特殊詐欺情報について

このメールを受信した方は、被害に遭う可能性の高い親世代、友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
 本日、実際に田無署管内であった特殊詐欺の手口を紹介します。
〜架空請求詐欺〜
 携帯電話のショートメールで、
 ・コンテンツ利用料金が未払いです
 ・電話をして下さい
と連絡が来ます。
 その後、ショートメールに記載されている電話番号に連絡をすると、
 ・電子マネーカードを購入して支払いをして下さい
と言われます。
 指定されたコンビニエンスストアやドラックストアなどへ誘導され、そこでカードを購入させられる手口です。
 
 身に覚えがない不審なメールや電話には、絶対に応答することなく、すぐに田無警察署へ通報して下さい。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

振り込め詐欺の犯人が狙っています

成城警察署管内で、昨日から本日にかけて振り込め詐欺の電話が多数かかってきています。
★振り込め詐欺の手口をお伝えします★
 区役所を名乗って「累積医療費の返金があります。年末に申請書を送りましたが見ていませんか。期限が過ぎていますが今ならATMで手続きできます。取り扱いの銀行を教えてください。」その後、金融機関を名乗って「ATMの操作方法を教えます。」と騙して無人のATMに誘導され、振り込み操作をさせられます。
ATMの手続きでお金は戻ってきません。
区役所や金融機関からの電話には注意してください。
このメールを受け取った方は、ご家族の方に伝えてください。
地域の絆で振り込め詐欺を撃退しましょう。

【問合せ先】成城警察署 03-3482-0110 (内線2164)

架空請求詐欺に注意

【このメールは、渋谷警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日、「コンテンツの利用料金が発生しています」と架空請求のメールが届き、記載されている番号に電話をすると、「このままだと訴訟を起こします。」「電話はつないだままの状態でコンビニへ行ってください。」「コンビニでギフトカードを購入してください。」と言われ、コンビニへ誘導される事案が発生しました。このメールは詐欺です。記載の電話番号には絶対に電話を架けないでください。
【問い合わせ先】渋谷警察署 03-3498-0110 (内線2162)

還付金詐欺情報(田無警察署)

本日、西東京市内のお宅に、市役所職員を騙る者から「医療費の還付金があります。」等と連絡があり、西武新宿線柳沢駅前の無人ATMへ行くよう誘導され、電話の相手の指示に従った結果、現金を騙し取られるという事案が発生しました。
 ATMを操作して、医療費が戻ることは絶対にありませんので、不審な電話が掛かってきたら応対することなく、すぐに110番か田無警察署へ通報してください。
 このメールを受信した方は、被害にあう可能性の高い親世代や友人、近隣の高齢者の方などにメールの転送や手口を広めていただくようご協力をお願いします。
【問い合わせ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

浅草署からの注意喚起

◇「還付金はATMでは戻りません」
 区役所の職員を騙った者が、『緑色の封筒が届いていませんか?還付金請求の書類です。期限が過ぎているのですが、今日なら、特別に還付できます。ATMに行ったらコールセンターに電話してください。手続きの仕方を指導します。』等と言って、近くの銀行等ではなく『無人のATM』に誘導し現金を振り込ませる手口に多くの方が騙されています。
無人ATM等で携帯電話で通話しながらATM機械を操作している人がいたら、お声掛けや近くの警察官に通報してください。みんなで助け合って被害を防止しましょう!ご協力をお願いいたします。
 
【問い合わせ先】浅草警察署 03-3871-0110

還付金詐欺被害発生情報

【このメールは、渋谷警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

本日午前10時30分頃、渋谷区役所職員を騙って「健康保険の払い戻しがあります」と高齢者宅に架電があり、無人ATMで犯人に操作を誘導され、振り込んでしまうという事案が発生しました。

【問い合わせ先】渋谷警察署 03-3498-0110 (内線2162)

還付金詐欺電話入電中(立川警察署)

現在、立川市富士見町地区に、立川市役所職員を騙る詐欺犯人から、ウソの電話がかかってきています。
 内容
 ・ 緑のハガキが届いていませんか?
 ・ 返し損ねたお金があるので、お返ししたい。
 ・ 生年月日と取引銀行名を教えてください。

 詐欺犯人は、この後ATMで「お金を戻す手続きをします」等と言い、被害者をATMに誘導します。
 還付金はATMでは戻りません。
 市役所での手続きが必要です。

 被害防止のため、市役所や警察に連絡して、確認を行ってください。
【問い合わせ先】立川警察署 042-527-0110 (内線2162)

文京区役所職員を騙った還付金詐欺入電中!

本日、午後0時20分ころ、文京区大塚1丁目地区に文京区の職員を騙った男から、
■制度が変わり、医療費の還付金が25,500円あります。
■9月に書類を送ったのですが、確認してますか?
■確認してなければこれから手続きをします。後で金融機関の者から電話があります。
と嘘の電話が入り、詐欺を疑った女性は文京区役所に確認の電話を入れ、詐欺の電話とわかり被害に遭うことはありませんでした。
【防犯対策】
●区役所や保険組合等が、電話で「還付金がある。」という話は絶対にありません。すべて詐欺です。
●犯人たちは言葉巧みに、「手続きをするので、携帯電話を持って、無人のATMに向かってください。」と
あなたを騙し、ATMへ誘導します。騙されないでください。
●官公庁や銀行、保険組合等を名乗っても、お金の話が出たらすべて詐欺です。電話であなたの個人情報は決して教えないてください。
●電話は常に留守番電話に設定し、電話に出ないようにしましょう。
【問合せ先】大塚警察署 03-3941-0110(内線2612)

架空請求詐欺メールに注意!!

昨日から本日にかけて、台東区に居住する方の携帯電話に

・ 会員登録の未納料金が発生しております。
・ 本日中にご連絡がない場合、法的手続きに移行します。 

といった不安を煽る内容のショートメール(SMS)がAmazonサポートセンターやYahooカスタマーセンター等を騙る者から、配信されています。
メールに記載されている電話番号に連絡すると、電子マネー(アマゾンギフトカード等)をコンビニエンスストア等で購入させて、電子マネーの番号を電話等で伝えるように誘導してきます。

※ 同種メールが携帯電話等の端末に届いた場合は慌てず、被害に遭う前に家族または 警察署へ相談してください。
【問合せ先】浅草警察署 03-3871-0110(内線2162)