タグ別アーカイブ:

交通総務課(交通情報)

◆交通死亡事故連続発生
 都内では、昨日中に4件の交通死亡事故が発生しました。
 警視庁では、交通死亡事故の多発を受け、交通死亡事故緊急対策を実施し、特に、歩行者に対する指導警告及び自転車利用者に対する信号無視等の取締りを強化しています。
○ドライバーの皆さんへ
 横断歩道は歩行者優先です。交差点に設置された横断歩道には歩行者などがいるものと思い、より緊張感を持って通行しましょう。
○歩行者の皆さんへ
 歩行者の横断禁止場所横断等を一因とする重大交通事故が発生しています。自分の身を守るためにも交通ルールは必ず守りましょう。

☆交通事故防止対策スローガン 〜世界一の交通安全都市TOKYOを目指して〜
【問合せ先】交通総務課 03-3581-4321(代表) (内線50212)

田無署管内の特殊詐欺情報について

先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。メールを受信した方は、高齢者等の方に対し手口を広めていただくようご協力お願いします。
 ■警察官を騙る詐欺
  田無警察署警察官を騙り
   ・あなたの口座が犯罪に使用されている
   ・口座を停止するために、カードを交換する必要がある
 ■家電量販店と銀行協会を騙る詐欺
  ・あなたのカードが不正に使われています 
  ・お金が戻る手続きをするので、あなたの持っているカードの銀行名、暗証番号を教えて下さい。
  ・カードは自宅のポストに投函して下さい。
 ■市役所を騙る還付金詐欺
  ・過去の累積医療費の払い戻しの書類を送りました
  ・期限が差し迫っています
  ・ATMで手続きができます
 ■銀行協会(警察官)を騙って自宅を訪問
  ・あなたは詐欺に狙われています
  ・キャッシュカードを預かります
 ◎警察官や市役所等から「カードを交換・預かる」は詐欺です
 ◎ATMで還付金の手続きはできません
 ◎身に覚えのないはがきは、メールは相手にしないで下さい
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

田無署管内の特殊詐欺情報について

先週、管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。メールを受信した方は、高齢者等に対し手口を広めていただくようご協力お願いします。
 ■警察官を騙る詐欺
  田無警察署警察官を騙り
   ・あなたの口座が犯罪に使用されている
   ・口座を停止するために、カードを交換する必要があります
 
 ■市役所騙りの還付金詐欺
   ・医療費の還付があります
   ・期限がATMで手続きできます
 
 ■大手百貨店騙りの詐欺
   ・あなたのカードを使って高額の買い物をしようとしている人がいます
   ・銀行協会の職員がカードの取り換えに伺います

 ◎警察官や市役所等から「カードを交換・預かる」は詐欺です
 ◎ATMで還付金の手続きはできません
 ◎身に覚えのないはがき、メールは相手にしないでください
【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

詐欺電話が多発中

【このメールは、代々木警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

昨日から本日にかけて、渋谷区内を狙って詐欺電話が多数入っています。

詐欺犯人は
〇 荷物送ったよ。届いてる?
〇 くだもの送ったよ。明日には届くよ。
〇 明日家にいる?
などと電話してきます。その後、理由をつけてはお金を借りようとしてきます。

犯人の電話をうけ、会話をしたりするとその後犯人から狙われ電話がしつこくなります。

身に覚えのない電話はすぐに切って警察に通報してください。
【問合せ先】代々木警察署 03-3375-0110 (内線2163)

法務省からのハガキに注意。 〜差出人は詐欺犯人〜

法務省を騙る、詐欺のハガキが全国的に広まっています。
消費料金に関する訴訟最終告知と題したハガキが届き、ハガキに記載されている電話番号に電話をすると「裁判を起こす。」や「不動産や給料を差し押さえる。」という言葉で脅し、偽物の弁護士等を紹介され、お金を騙し取られます。
ハガキに記載されている電話や住所は架空の連絡先で、電話をすると詐欺グループにつながります。
身に覚えのない方は電話をせず、法務省または最寄りの警察署・交番に相談してください。

【問合せ先】東大和警察署 042-566-0110 (内線2162)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と題し
文面で
「動産や不動産物の差し押さえを強制的に執行させて頂きます。」等不安を煽る内容で、
印字されている電話番号に電話を掛けさせ『〇〇万円で取り消せる。』等と言って
コンビニエンスストアを利用させお金を騙し取る手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないでください。
(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物が来たら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

カード預かり詐欺入電中(杉並警察署)

■本日、杉並区内に、警視庁国際捜査二課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・指名手配されている●●を知っていますか?
・●●の持ち物の中からあなたの口座情報が出てきました。
・身に覚えはありませんか?

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】杉並警察署 03-3314-0110 (内線7416)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と題した
文面で
「動産や不動産物の差し押さえを強制的に執行させて頂きます。」等不安を煽る内容で、
印字されている電話番号に電話を掛けさせ『〇〇万円で取り消せる。』等と言って
コンビニエンスストアを利用させお金を騙し取る手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないでください。
(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物が来たら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と題した
文面で
「動産や不動産物の差し押さえを強制的に執行させて頂きます。」等不安を煽る内容で、
印字されている電話番号に電話を掛けさせ『〇〇万円で取り消せる。』等と言って
コンビニエンスストアを利用させお金を騙し取る手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないでください。
(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物が来たら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と題した
文面で
「動産や不動産物の差し押さえを強制的に執行させて頂きます。」等と不安を煽る内容で、印字されている電話番号に電話を掛けさせ『〇〇万円で取り消せる。』等と言ってコンビニエンスストアを利用させお金を騙し取る手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないでください。(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物が来たら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と題した
文面で
「動産や不動産物の差し押さえを強制的に執行させて頂きます。」等と
不安を煽る内容で、印字されている電話番号に電話を掛けさせ
『〇〇万円で取り消せる。』等と言ってコンビニエンスストアを利用させお金を騙し取る手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないでください。(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物が来たら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

詐欺ハガキに注意!

皆様のお宅に詐欺ハガキが届いています。
「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等との題で
文面で
「動産や不動産物の差し押えを強制的に執行させて頂きます。」等
不安を煽る内容で、印字されている電話番号に電話を掛けさせ
『〇〇万円で取り消せる。』等と騙しコンビニエンスストアを使って
お金を騙しとる手口です。
身に覚えのないハガキは相手にしないで下さい。(電話を掛けてはいけません。)
不審な郵便物がきたら警察に相談しましょう。
【問合せ先】八王子警察署 042-621-0110 (内線2162)

特殊詐欺被害発生について

田無署管内で発生した特殊詐欺の手口を紹介します。
 ■架空請求メール
  携帯電話機に
   ・会員登録の未納料金が発生しています。本日中に連絡なき場合、法的手続きに移行します。
   ・電話番号〇〇〇〇 
等とショートメールが届き、犯人に電話を掛けてしまった方に対し、
   ・使用履歴はないが、契約している以上、一度料金を支払ったことにしなければならない
   ・手数料は頂くが、残りは支払い後に返すので、ウェブマネーで支払ってほしい
と言葉巧みに、お金を支払わせます。

 被害に遭わないためにも
  〇 身に覚えのないメール、電話は相手にしないこと
  〇 お金を請求されるメール、電話は詐欺ですので、すぐに警察に連絡すること
を徹底しましょう。

【問合せ先】田無警察署 042-467-0110 (内線2162)

架空請求詐欺

荒川区内に、「消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」というハガキが届いています。裁判の取り下げについて相談してくださいとありますが、詐欺ですので絶対に連絡しないでください。
 身に覚えのないハガキに注意して下さい。

【問合せ先】南千住警察署 03-3805-0110 (内線2152)

架空請求のメールが送信されてきた

港区内に身に覚えのない有料コンテンツの未納料金を請求するメールが送信されています。
犯人はコンビニ、銀行などに誘導し、電子マネーを購入させたり現金を振り込ませたりします。
【問合せ先】愛宕警察署 03-3437-0110 (内線2614)