タグ別アーカイブ: 5637

特殊詐欺の発生について

墨田区内において、電話による特殊詐欺の被害が相次いでいます。

(手口その1〜区役所・銀行職員を装い、キャッシュカードをだまし取る)
・区役所、銀行職員を装う者が電話で「還付金があります、お使いの銀行の口座番号と暗証番号を教えてください」と聞き、答えると「あなたのカードは古いので、新しいカードと交換します。」と言う。
・間もなく、銀行職員を装う者が被害者宅に現れ、キャッシュカードを受け取る(だまし取る)。

(手口その2〜息子などの身内を装い、現金をだまし取る)
・息子を装い電話をかけ、「契約書類を誤った先に送付してしまった。今日中にお金を工面しなければならない」等とウソを言う。
・息子の知人を装う者が被害者宅を訪れ、現金を受け取る(だまし取る)。

●銀行職員・警察官が個人宅を訪ね、キャッシュカードを預かることは絶対にありません!このような電話があれば詐欺を疑い、警察に連絡をお願いします。
●自宅に居る時でも留守番電話を作動させ、知らない電話に直接出ないようにしましょう。
【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)

大手宅配業者を装う迷惑メールに関する注意喚起について

最近、大手宅配業者を装うショートメールが届く事例が報告されています。メールに記載されたリンク先をクリックしたり、電話番号に電話をかけることは避けてください。迷惑メールか否かが判断が出来ない場合、警察までお問い合わせください。(迷惑メールの例:「お客様にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認ください。 http://×××××」)

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110

本所警察署(強盗事件検挙)

【このメールは、本所警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

2018年7月18日(水)、墨田区錦糸2丁目で発生した強盗事件については、2018年8月19日(日)、犯人を検挙しました。
【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線77122612)

本所警察署(声かけ等)

8月17日(金)、午前11時45分ころ、墨田区江東橋3丁目の路上で、女性が通行中、男に体を触られました。
■不審者の特徴
・身長170センチメートルくらい、紺色半袖シャツ、黒色半ズボン、白色の靴

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110

本所警察署(声かけ等)

8月11日(土)、午後11時30分ころ、墨田区横網2丁目の路上で、女性が帰宅途中、男に体を触られました。
■不審者の特徴
・年齢20代くらい、やせ型、白色Tシャツ、黒色ズボン

■使用車両
・黒色っぽい自転車

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)

還付金詐欺入電中(本所警察署)

■現在、墨田区内に、区役所や銀行をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・健康保険の還付金がある

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)

オレオレ詐欺入電中(本所警察署)

■現在、墨田区内に、息子をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・母さん、俺だけど携帯電話の番号変えたから
・こっち(自宅)に電話がかかってくるかもしれない
・俺宛の電話あった?

■この後、犯人は、金銭を求める電話をかけてきます。

★不審な電話は、すぐ110番!

★被害防止の決定版!
『特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京』
参加企業・団体募集中!
詳しくはパソコン、スマホで
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/e_learning.html
にアクセス

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2613)

還付金詐欺入電中(本所警察署)

■本日、墨田区内に、区役所の保険課をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・医療費の還付金があります。
・書類が届いていませんか。

★その後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは還付金は受け取れません。

★区役所や市役所から、「還付金が戻ります」という電話がくることはありません。
★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)

オレオレ詐欺入電中(本所警察署)

■本日、墨田区内に、息子をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・俺だけどメロン届いてる?
・(その中に)間違えて会社の小切手も入れてしまった
・(小切手の)再発行までお金が必要だ
・いくら用意できる?

■この後、犯人は、金銭を求める電話をかけてきます。

★不審な電話は、すぐ110番!

★被害防止の決定版!
『特殊詐欺根絶アクションプログラム・東京』
参加企業・団体募集中!
詳しくはパソコン、スマホで
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/e_learning.html
にアクセス

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)

本所警察署(強盗)

【このメールは、本所警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

7月18日(水)、午前3時00分ころ、墨田区錦糸2丁目付近で強盗事件が発生しました。
■事件の内容
被疑者は飲食店に客を装い入店、店員にナイフ様のものを突き付け「金出せ」と脅迫し、現金を強取し逃走したもの。
被疑者の特徴は、年齢30歳代から40歳代、体格やせ型、身長170から175センチメートルくらい、髪黒色短髪、白色半袖Tシャツの男

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110

カード預かり詐欺入電中(本所警察署)

■本日、墨田区内に、本所警察署の警察官をかたる者からウソの電話が入っています。

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2612)

消防機器の点検を装う悪質商法・詐欺にご注意!

【このメールは、本所警察署からの情報ですが、メールの内容に関係する警察署を選択している方にも配信しています。】

 平成30年5月29日(火)午前9時頃、区内の高齢者宅に消防機器の点検業者を名乗る男が訪れ、「住宅用火災警報器の点検に来た」と説明しました。
 男は警報器を点検した後、住人に「消防署に住宅用火災警報器の番号を申請しないといけない」と話し書類に押印させ、点検・申請の経費として1万9千円を要求しました。
 住人は「家族と相談しないと払えない」と話すと、男は「罰金」として更に3万円を要求しましたが、これを拒否しました。

・消防署が、住宅用火災警報器の販売・点検を特定の業者に依頼することはありません。
・住宅用火災警報器の番号を、消防署へ申請する義務はありません。

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)

カード預かり詐欺入電中(本所警察署)

■本日、墨田区内に、万世橋警察署の警察官・有名電気店をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・(有名電気店を名乗り)あなたのカードで買い物がされています
・(万世橋署員を名乗り)キャッシュカードをお調べしたい
・キャッシュカードを何枚お持ちですか?
・通帳を何枚お持ちですか?
・自宅に誰かいらっしゃいますか?

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問合せ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)

カード預かり詐欺入電中(本所警察署)

■現在、墨田区内に、有名電気店及び警視庁をかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・あなたのカードで買い物をしている者がいる
・あなたのカード全部ありますか
・どこの金融機関のカードがありますか

■この後、犯人はキャッシュカードについて質問し、預かりに来て、お金を引き出します。

★不審な電話は、すぐ110番!

【問い合わせ先】本所警察署 03-5637-0110 (内線2162)